桐谷健太、初の“両思い役”に大喜び 松岡茉優に「ものすごく新鮮です」

2016年4月19日 / 16:27

桐谷健太(左)と松岡茉優

 6月にスタートするNHKのドラマ10「水族館ガール」のロケ取材会が19日、東京都内のしながわ水族館で行われ、出演者の松岡茉優と桐谷健太がイルカショーのトレーニングを披露した。

 ドラマは、はまかぜ水族館を舞台に、ヒロイン嶋由香(松岡)が生き物と悪戦苦闘しながら成長していく姿を軸に、人と人との心のつながり、命の重さや尊さ、家族の大切さ、恋の行方などを描く。

 この日、2人は劇中で飼育を担当するイルカのショーの一部として「ボウジャンプ(3連続ジャンプ)」、「イルカと握手」、「スピンジャンプ」、「サマーソルト(前方宙返りジャンプ)」を披露した。

 クランクインの2カ月ほど前から都内の水族館に通って練習を積んできたという松岡は「生き物たちはうそをついてくれないので、今日も生き物合わせで撮影が押したりうまくいかなかったりします」と日々の撮影を振り返り、「だからこそ本物のリアクションやいいシーンが撮れると、今まで感じたことのない感情が湧いてきて、一俳優として成長させてくれるドラマだと思います」と手応えを語った。

 由香の先輩・梶良平を演じる桐谷は「最初はずっと怒っていて由香を認めない。だんだん様子が変わってきて、もしかしたら恋愛に発展するという感じ」と説明し、「もしかしたら人生初の両思いかもしれません」と声を弾ませた。松岡から「一度もないんですか!?」と驚きながらも爆笑されると「笑い過ぎ。ないんです、ずっと今まで片思いの役しかやったことがない。ありがとうございます、初めてです。ものすごく新鮮です」と笑わせた。

 とても賢いと言われるイルカと接した松岡は「イルカとは意思の疎通ができるんじゃないかと思います。だるそうにしている時や面倒くさそうにしている時は、今は駄目だなと思うし、大技を成功させてくれた時は、ありがとうと言いながら餌をあげます」と触れ合いの様子を明かした。

 また、水族館での新発見について松岡は「給餌のシーンや餌を作るシーンがよく出てくるのですが、優雅に泳いでいるすてきなお魚たちもものすごく食べるんです。よく食べるからこんなに元気なんだなと思って、私たち飼育員の給餌の苦労にもちょっとだけ思いをはせてくれたらうれしいです」とアピールした。

 ドラマはNHK総合テレビで6月17日午後10時から毎週金曜日に放送。

イルカショーを披露する松岡茉優(左)と桐谷健太

イルカショーを披露する松岡茉優(左)と桐谷健太


芸能ニュースNEWS

中村獅童「女殺油地獄」を“倉庫”で上演 「古典を守りつつ革新を追求していく」

舞台・ミュージカル2019年3月24日

 オフシアター歌舞伎「女殺油地獄」の取材会が22日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、演出・脚本を担当する赤堀雅秋氏が出席した。  原作は300年前の実話を基にした人形浄瑠璃の名作。油屋の放蕩(ほうとう)息子・与兵衛は、借金の返済に困って … 続きを読む

中村勘九郎“代役”の三宅弘城にコメント 「以前からファン。楽しみでしょうがない」

ドラマ2019年3月23日

 大河ドラマ「いだてん」トークツアーin 東京都文京区が23日、東京都内で行われ、主人公の金栗四三役の中村勘九郎と三島弥彦役の生田斗真が出席。イベント後に報道陣の取材に応じた。  NHKは19日、ピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕さ … 続きを読む

「いだてん」制作統括、ピエール瀧についてコメント 「とにかくショックだし、つらいし、残念」

ドラマ2019年3月23日

 俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHK大河ドラマ「いだてん」の制作統括・訓覇圭氏が23日、東京都内で取材に応じた。  今回の件に関する見解を聞かれた訓覇氏は「とにかくショックだし、つらいし … 続きを読む

田中圭、興味があるのは「執筆活動」 「ゼロから物事を生み出すってすごい」

映画2019年3月23日

 映画『美人が婚活してみたら』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、脚本のじろう(シソンヌ)と大九明子監督が登壇した。  本作は、不毛な恋愛を続け、気が付けば32歳になっていた主人公タ … 続きを読む

おかずクラブ、羽田で「たびレジ」をPR ゆいP「新婚旅行でモルディブに行きたい」

トレンド2019年3月22日

 「外務省×よしもと 海外安全対策ステージ」イベントが22日、東京都内の羽田空港国際線ターミナルで行われ、お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナとゆいPが登場した。 続きを読む

page top