波瑠「キリン 生茶」の新CMに登場 起用理由は「フレッシュに進化を続ける姿」

2016年4月4日 / 04:05

本音の感想をアドリブで表現した波瑠

 女優の波瑠が出演する「キリン 生茶」の新CM「波瑠 ボトル篇」が、4日から全国で放送される。

 キリンビバレッジは「キリン 生茶」の発売16年の節目に、ボトル形状からフルリニューアル。3月中旬から、吉川晃司と吹石一恵が出演している新CMが放送中だが、3人目の出演者として、NHK連続テレビ小説「あさが来た」でヒロインを演じた波瑠が抜てきされた。

 今回、波瑠を起用した理由について関係者は「日本茶という“正統”を受け継ぎながら、それに留まらないイノベーションにチャレンジする『キリン 生茶』の志が、大注目の若手女優として、フレッシュに進化を続ける波瑠さんのイメージに沿うこと。また、今回のCMテーマが本音の感想ということで、うそ偽りなくご自身の思いを率直に表現してくれそうな方、ということで起用させていただきました」と語っている。

 新CMでは吉川と吹石同様、波瑠も「キリン 生茶」を自身の本音の感想によるアドリブで表現。白い空間に浮かんだボトルに入った未知の生茶に出会った時に見せる、波瑠の表情と渾身(こんしん)の一言に注目だ。

 撮影日当日。鮮やかなイエローの衣裳に身を包んだ波瑠がスタジオ入りすると、現場の雰囲気は一気に華やかに。テーマが本音の感想ということで普段とは一味違う撮影に当初は戸惑った様子の波瑠だったが、撮影がスタートすると自身の言葉でさまざまな感想を表現した。また、別の篇での撮影では、色が「濃い」ではなく「濃ゆい」と、若い女性ならではのコメントも飛び出し、現場では感嘆の声が上がった。

 連日のドラマ撮影という超多忙スケジュールの合間を縫って行われた今回のCM撮影。それでも、最後まで笑顔で頑張った波瑠に、スタッフからは惜しみない拍手が送られた。


芸能ニュースNEWS

「ハケンの品格」大泉洋が復活! 篠原涼子との「2人の掛け合いがあってこそのドラマ」

ドラマ2020年7月16日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第5話が15日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問うお仕事ドラマ。  今回は、大泉洋が演じる旭川支社 … 続きを読む

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

テレビ2020年7月16日

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占 … 続きを読む

今井翼「僕にとっての大きなスタートです」 映画『プラド美術館』でナビゲーターを担当

映画2020年7月15日

 映画『プラド美術館 驚異のコレクション』公開記念トークイベントが15日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めた今井翼が出席した。  本作は、昨年開館200周年を迎えたスペイン・プラド美術館を紹介するドキュメンタリー映画。 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第3弾FINALが配信 「THE ORAL CIGARETTES」「BLUE ENCOUNT」ら3組が登場

イベント2020年7月15日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

ドラマ2020年7月15日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起 … 続きを読む

page top