大島優子、衝撃ワード連発を宣言 人生で一度も口に出したことのない言葉…

2016年2月10日 / 21:12

舞台出演2作目の大島優子

 鈴木浩介と大島優子、鈴木おさむが、10日に東京都内で行われた、鈴木おさむ劇場「美幸-アンコンディショナルラブ-」制作発表に出席した。

 この舞台は、バラエティー番組の放送作家やドラマ、舞台の脚本を手がけている鈴木おさむが2012年に書き下ろし、書籍化もされて話題となった作品。残酷ないじめにあい絶望から逃れるために心が歪んでしまった少女・美幸が大人になり、すべてを投げ出してでも全うしようとした無償の愛を描く。

 この作品が舞台出演2作目となる大島は、「(舞台は)ずっとやってみたいと思っていたんですけど、舞台に立つ恐怖の方が大きかったんです。でも、秋元康さんに『ムリをしろ、負荷をかけないと成長しない』と教えられたことがあったので、妥協をしていると成長できないと思って」と出演に至った心境を語った。

 劇中では、大島演じる美幸がつけている、気になった言葉や造語を記した「文字日記」を、大島が声に出して読むシーンも登場する。鈴木(お)は、「その文字が非常に痛く激しく、ファンに怒られるんじゃないかという言葉が出てきますし、言いたくないということがたくさん出てくるんじゃないかとドキドキしています」と苦笑いで話した。

 それを受けて記者から、その言葉の一部を言って欲しいという要望があがったが、これには鈴木おさむが「ダメです」と拒否。鈴木(お)は「コンビニの一番端の棚にある冊子を見たら出ている(言葉)。なかなかびっくりする言葉」と説明し、大島も「本当に衝撃の言葉なんです。人生で一度も口に出したことない言葉が出てくるんですよ」と興奮気味に語った。

 さらに記者から「大島からNGを出した言葉はあるか」と聞かれると、大島は「言ってみたい。人生で一度しか言わないだろうから、言ってみたいです」と楽しそうに笑顔を見せていた。

 鈴木おさむ劇場「美幸-アンコンディショナルラブ-」は5月12日(木)~24日(火)に東京・本多劇場、5月27日(金)〜30日(月)に大阪・サンケイホールブリーゼで上演。

(左から)鈴木おさむ、鈴木浩介、大島優子

(左から)鈴木おさむ、鈴木浩介、大島優子

 


芸能ニュースNEWS

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー「風をたべる」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

吉沢亮「山崎賢人は本当にすごい!」  本郷奏多「みんなで僕ごときを倒しに来てくれるんです」

映画2019年4月20日

  映画『キングダム』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、佐藤信介監督が登壇した。   本作の原作は、累計発行部数4000万部を超える原泰久氏の同名人気漫画。中 … 続きを読む

井澤勇貴「高崎さんはおそ松そのもの」 「おそ松さん on STAGE」の舞台裏を語る

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 劇場版『えいがのおそ松さん』舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、舞台「おそ松さん on STAGE」からおそ松役を演じている高崎翔太とF6おそ松役の井澤勇貴が登壇した。  プライベートで1度映画を見たという高崎は「年齢層が幅広くてびっ … 続きを読む

堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

舞台・ミュージカル2019年4月19日

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。  ソビエトと思われる独裁国家の精神 … 続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

イベント2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させ … 続きを読む

page top