野村周平主演、少年同士の愛憎描く人気作が映画化 「今まで体験したことがない経験が必ずできる」

2015年7月30日 / 11:53

『ライチ☆光クラブ』の出演者たち

 人気コミック『ライチ☆光クラブ』の映画化が決定し、野村周平が主演することが分かった。

 漫画家・古屋兎丸氏による原作で、少年たちの思春期の葛藤がテーマ。黒い煙と油に塗れた町”蛍光町”と、廃工場の秘密基地”光クラブ”を舞台に、大人になることを拒んだ9人の美しい少年たちの愛憎と裏切りの物語を、ダークな世界観で描く。

 今回、発表された9人の少年たちを演じるメンバーは、野村をはじめ古川雄輝、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音という20代の若手俳優たち。内藤瑛亮監督は「キャラクターがもつ感情の核を体現してくれる俳優の方々に集まっていただきました」と述べている。

 野村は「若手キャストやスタッフの全員の仲がよかったので、それがいい形で映画に現れていると思います」と現場での雰囲気を明かし、「とても刺激的な作品。 普段の生活をしていたら絶対に交わることがない世界が描かれているので、今まで体験したことがない経験が必ずできると思います」とコメントを寄せた。

 「同世代の役者さんが多く、皆さんとのお芝居は刺激的で面白かったです」という古川も「原作ファンの方々、そして初めてご覧になる方々にも、映画化した『ライチ☆光クラブ』の独特な世界観を楽しんでいただきたいです」と述べた。間宮も「閉鎖的な街の中で、鋭角で狭い視野の中で、やみくもに自身にとっての光を探した少年たちの狂気じみた思春期をぜひ観てください。この作品に関われたことを深く感謝しています」と語っている。

 「映画化にあたって、この作品がもつフィクション性の高い世界観を成立させることが一番の難問でしたが、スタッフの皆さんからの知恵を借り”蛍光町”という世界を構築できたと思っています」という内藤監督。独創的な世界観を実現させるべく、撮影は実存する廃工場で敢行されたという。劇中では少年同士の愛も描かれるが、内藤監督は「同士愛のシーンでは、昔読んだ『風と木の詩』を思い出しながら、歪んだ内面を抱えた者同士の哀しい繋がりであることを意識しました」と明かした。

 映画は今冬、新宿バルト9ほかで全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

吉田鋼太郎「田中圭が止まらない」 『劇場版おっさんずラブ』のシリーズ化を希望

映画2019年8月23日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登壇した。 … 続きを読む

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

トレンド2019年8月23日

 「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。 続きを読む

竹中直人「映画館を出たら街が荒野に見えるはず」 「この映画は『許されざる者』を超えている」

映画2019年8月23日

 映画『荒野の誓い』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、俳優の竹中直人が登場した。  本作は、退役間近の陸軍大尉(クリスチャン・ベール)、家族を殺された未亡人(ロザムンド・パイク)、死期が迫るシャイアン族の族長(ウェス・ステューディ … 続きを読む

星野源のサプライズ登場にファン歓喜 6年ぶりの主演映画は「すてきな喜劇になった」

映画2019年8月23日

 映画『引っ越し大名』公開直前イベントが23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹とキャイ~ンのウド鈴木が出席した。  本作は、引っ越し奉公に任命された姫路藩の引きこもり侍・片桐春之介(星野源)が、お国の一大事を救うため、超難関 … 続きを読む

蒼井優、結婚祝福に「ありがとうございます」 池松壮亮、ピエール瀧への思いを語る

映画2019年8月23日

 映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹氏が登壇した。  本作は、新井氏の伝説的漫画を実写映画化。金なしコネなし勝ち目なし…。でも情 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top