トレンディエンジェル斎藤司が“アイプチ”告白 結婚は「具体的に進めていない」

2016年1月9日 / 17:59

中学時代はアイプチをしていたトレンディエンジェルの斎藤司

 テレビ朝日で毎週土曜深夜に放送中のバラエティー番組「あいつ今何してる?」が20日午後7時から「あいつ今何してる? ゴールデンSP」として初ゴールデン放送することになり、ゲスト出演者の爆笑問題・田中裕二、トレンディエンジェル、元女子バドミントン選手の小椋久美子氏が収録後の取材に応じた。

 この番組は、当時は仲が良かったものの今は何をしているか分からない同級生の“今”を探し出して取材し、知られざるエピソードとともに有名人の素顔を掘り起こすという驚き&ちょっぴり感動のユニークなバラエティー番組。

 スタジオ収録では田中、斎藤司、小椋氏がそれぞれ事前にスタッフと卒業アルバムを見ながら語ったエピソードをもとに、スタッフによって探し出された同級生たちがVTRで登場した。田中は「この番組がなかったら一生分からなかったような人や、アルバムを開いてみなければ思い出せなかった人もいる」と感慨深げに語った。

 高校時代に“一瞬”だけ付き合っていたという元カレの登場にも、堂々と名前を間違えて覚えていた小椋氏は「本当に失礼でした。当時の事を覚えていなさすぎて、正直これがオンエアされてどう思われるか心配になるくらいパンチのあるVTRでしたね」と反省しきりで、田中も「好感度が6%くらい下がったかも」と苦笑した。

 初公開という斎藤の中学時代の卒業アルバムを指して相方・たかしは「斎藤さん、整形していません?」と切り出し、一重まぶたの当時の写真を見てうなずいた斎藤は「軽くアイプチだけ。高校の時に雑誌の裏にあった薬品を使っていたらクセがついて、今は奥二重になりました。目力は大切なので」と明かして笑わせた。

 中学当時好きだった女性の現在を知って「かわいいあの当時をキープしているのか劣化しているのかドキドキしながら見ていたところはあります」と複雑な心境を吐露した一方で、自身も彼女の存在を明かしていることから「(同級生の)子どもたちを見ると、俺も早く考えないとなと思いますね。でもこの2日間けんかをして口を聞いていないのでちょっと難しい。あいつ今何してるのかな」ととぼけてみせた。

 結婚の時期については「忙しいのを言い訳にして具体的にことを進めていません。近々行けると思うんだけど」と語るに留め、結婚の先輩としてアドバイスを求められた田中は「2度していますけど、意外といいですよ。束縛されるとかマイナスなことを言われますが、自由な時には経験できないことばかりで、比にならない」とのろけていた。all_4673

 


芸能ニュースNEWS

菅田将暉『銀魂』で「当たり役、来た!」 「最初から自信があった」と福田雄一監督

映画2017年7月22日

 映画『銀魂』の大ヒット御礼イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、福田雄一監督が登壇した。  空知英秋氏の人気漫画を実写化した本作は、江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描く。  この日は、公開8日目で … 続きを読む

城島茂、結婚質問を笑顔でかわす 「“きゅうり”そんなことを言われても」

CM2017年7月22日

 「ふくしまプライド。」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの城島茂が登壇した。  福島県では、東日本大震災以降、県産農産物のおいしさなどの魅力や安全性についての情報発信の取り組みを強化。その一環として … 続きを読む

中島健人「運命は創造するもの」 自分を強く保つための習慣を明かす

映画2017年7月22日

 映画『心が叫びたがってるんだ。』の公開初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の中島健人(Sexy Zone)、芳根京子、石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が出席した。  本作は、2015年に大ヒットした同名劇場版アニメーションを実 … 続きを読む

ロバート秋山こと“安来我楽”、たまごっち誕生秘話を明かす 「最初は普通に卵を売ろうとしていた」

トレンド2017年7月22日

 「たまごっち」の20周年を祝うイベント「たまごっち20しゅーねん お祝い夏まつり たま祭り」が22日、東京都内で行われ、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次が出席した。  秋山は「たまごっち」の生みの親を名乗る架空のおもちゃクリエーターのキャ … 続きを読む

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

舞台・ミュージカル2017年7月21日

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。  本作は、 … 続きを読む

page top