東京国際映画祭『ニーゼ』がグランプリを受賞 広瀬すずらがARIGATO賞を受賞

2015年10月31日 / 18:37

「ARIGATO(ありがとう)」賞のプレゼンターと受賞者

 第28回「東京国際映画祭」のクロージングセレモニーが31日、東京都内の六本木ヒルズで行われ、コンペティション部門の最高賞「東京グランプリ」を、実在した不屈の女性医師を描いたブラジル映画『ニーゼ』が受賞した。

 審査員特別賞には『スリー・オブ・アス』、最優秀監督賞には『カランダールの雪』のムスタファ・カラ監督、最優秀女優賞には『ニーゼ』のグロリア・ピレス、最優秀男優賞には『地雷と少年兵』のローラン・モラーとルイス・ホフマンが選ばれた。

 また「映画界を支え、才気あふれる輝きを私たちに見せてくれる人物に感謝の意を伝える」新設の「ARIGATO(ありがとう)」賞には、女優の樹木希林、広瀬すず、俳優のリリー・フランキー、細田守監督ほかが選出された。

 「長きにわたる功績を讃えて」同賞を贈られた樹木は「昨日高齢者のための免許証取得の事前の講習会に3時間行ってまいりました」と近況報告で笑いを誘うと、「年を取るというのは大変なこと。にもかかわらず人さまから『ありがとう』と言ってもらえるとは…。いえいえ、こちらこそありがとうございます」と喜びを語った。

 今年『海街 diary』に出演したほか、『バケモノの子』ではヒロインの声を演じた広瀬は「映画界に彗星(すいせい)のごとく現れ、今後の映画界に無くてはならない存在になるとの期待を込めて」同賞を贈られた。

 広瀬は「日本でこのような授賞式で賞を頂くのは初めて。少し自分の中で恥ずかしい気持ちもありますが、支えてくださったたくさんの方に感謝の気持ちを込めて、一生懸命頑張りたいと思います。本当にありがとうございます」と語った。

 一方、「独自の存在を確立するアーティストとして」同賞を贈られたリリーは、『そして父になる』などで俳優としても活躍している。

 リリーは「樹木さんのように、映画界に長く貢献したわけではなく、どうして僕が頂けるのか…」と恐縮しながらも「どちらかというと、『広瀬すず枠』として“爽やかな風を吹かせた”という意味での受賞なのかなと思います」とちゃめっ気たっぷりに語ると「これも僕を面白がって(起用して)くれる才能あふれる監督たちのおかげ」と感謝を述べた。

各賞の受賞者と審査員一同

各賞の受賞者と審査員一同


芸能ニュースNEWS

宮迫博之、田村亮と共に謝罪会見 「騒動の全ての責任は僕にあります」

ニュース2019年7月20日

 反社会的勢力の会合に参加した闇営業問題で、吉本興業との契約が解消となった、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮が20日、東京都内で謝罪会見を行った。  2人は黒いスーツ姿で登場。宮迫は「取り返し … 続きを読む

東出昌大と仲野太賀、異常な仲の良さ 片桐はいり「付き合っているんじゃないかな」

舞台・ミュージカル2019年7月20日

 M&Oplaysプロデュース「二度目の夏」初日前会見が19日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、仲野太賀、水上京香、清水葉月、岩松了、片桐はいりほかが登壇した。  本作は、M&Oplaysと岩松が定期的に行なっているプロデュース公演の最 … 続きを読む

五関晃一「舞台でインソールを入れています」 ジャニーさんから「ユー、ちっちゃいよ」

舞台・ミュージカル2019年7月19日

 舞台「奇子(あやこ)」の公開舞台稽古&囲み取材会が19日、東京都内で行われ、出演者の五関晃一(A.B.C-Z)、梶原善ほかが出席した。  本作は、手塚治虫の同名漫画が原作。戦後史の中で、少女監禁や近親相姦などセンセーショナルな要素を巧みに … 続きを読む

哀川翔、昆虫を食べる井上咲楽にドン引き 「俺は幼虫を育てている側ですから」

イベント2019年7月19日

 「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」プレス発表会&内覧会が19日、東京都内で行われ、俳優の哀川翔、タレントの井上咲楽ほかが登場した。  同展は、子どもたちが昆虫を「見る・知る・触れる」ことで、自然環境や人間の暮らしとの関わりに興味を … 続きを読む

若槻千夏「学生時代は週3、4でプリクラ」 キュープラザ池袋は「興奮材料がすごい」

トレンド2019年7月19日

 “エンターテイメントプラザ”をコンセプトにした池袋エリアの新たなランドマーク「キュープラザ池袋」の開業セレモニーが19日、東京都内で行われ、タレントの若槻千夏が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top