オダギリジョー、主演作に自信 「自分を代表する1本に巡り合えた」

2015年10月23日 / 10:50

『FOUJITA』に主演するオダギリジョー

 「第28回東京国際映画祭」が22日に開幕し、オープニングレッドカーペットイベントに出席した竹内結子、橋本愛、笑福亭鶴瓶、木村文乃、オダギリジョー、中谷美紀らがステージ上であいさつした。

 『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』に出演する竹内は「実は怖いものが苦手で、試写でも後半戦でギブアップしました。見てくださる方はギブアップせず、最後まで追い詰められてもらえればと思います」と笑いを誘い、ともにカーペットを歩いた橋本は「ホラーだけどミステリーの要素もあって、物語自体がとても面白い。そのあたりにも興味を持ってもらいたいです」と作品をアピールした。

 特別招待作品『シーズンズ 2万年の地球旅行』のジャック・クルーゾ監督がスピーチすると、通訳を待たずに鶴瓶が「2万年の歴史を4年間で撮ったので、ぜひ見てくださいと言っています」と代弁して会場を沸かせた。木村は「愛にあふれた作品です。動物に対しての愛情がこんなにあるんだと作品を通して伝わってきます。かわいがるだけではないということを、見て分かっていただけたらと思います」と真剣に語った。

 また、1920年代のフランス・パリに生き、1940年代に帰国してからは“戦争協力画”を描いて日本美術界の重鎮に上り詰めていく日本画家・フジタを描く『FOUJITA』からは、小栗康平監督、オダギリジョー、中谷美紀らがステージに登場した。

 主人公・フジタを演じるオダギリは「小栗監督が10年ぶりにものすごい映画を作りました」と自信を見せ、自身にとっても「自分では思ってもみなかったところまで引っ張り上げてもらった気がして、感謝しています。自分を代表する1本に巡り合えたと思います」と振り返った。共演の中谷も「監督の代表作であり、オダギリさんの代表作でもあると思います」と大きくうなずき同意していた。

『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』に出演する竹内結子、橋本愛ら

『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』に出演する竹内結子、橋本愛ら 【写真はこの画面の下にもあります】


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化。大学時代の事故で車いす生活を送る … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

永瀬廉、共演者に“褒め言葉”の復唱をおねだり 「ちょっと聞こえへんかったわ」

映画2019年5月18日

 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者でKing & Princeの永瀬廉と神宮寺勇太、清原翔、優希美青、神尾楓珠と久万真路監督が登壇した。  本作は、名門・烏丸家第27代当主となる主人公 … 続きを読む

長澤まさみ、小手伸也に“東宝シンデレラ”を譲る?! 小手「この1年で僕の生活が激変した」

映画2019年5月18日

 映画『コンフィデンスマンJP』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、織田梨沙、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、田中亮監督が登壇した。  本作は、昨年放送の“月9ドラマ”「コンフィデ … 続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

映画2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違 … 続きを読む

page top