一時死亡説が流れた小島よしお 芸能界生き抜く鉄則を力説

2015年10月14日 / 21:25

サバイバル・レッドカーペットに挑む小島よしお(左)とおのののか

 映画『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』ジャパンプレミア試写会が14日、東京都内で行われ、篠原信一氏、おのののか、小島よしおが出席した。

 前作で巨大迷路を攻略し、本作では第2ステージとなる“終末の世界”でのサバイバルに挑む主人公たちを描く。この日のレッドカーペットは劇中の世界観さながらに4つの試練が立ちはだかる“サバイバル・レッドカーペット”となっており、3人は「ぐるぐるバッド」「みのむし競争(麻袋)」「パン食い競争」「三輪車」に挑戦した。

 勝利した1人にしかギャラが支払われないとあって意気込む3人だったが、ぐるぐるバッドで転倒した小島に篠原氏が覆いかぶさり、小島のタンクトップと迷彩パンツを脱がせるなど混乱のうちにおのがトップでゴールし、あっさりと勝者が決定した。

 お笑い界のサバイバルで何とか生き残っている小島は「一時死亡説が流れてサバイバルどころか脱落していると思われていますが、大切なのはとにかくあきらめないこと。それに尽きます」と真剣な表情で語り、「ギャグが一世風びして飽きられて忘れられて、そんなときこそ自分があきらめない。周りはもうあきらめているわけですから。続けることによって何かしら意味が持てる」と力説した。

 これまでの絶体絶命の危機を問われたおのは自身の心霊体験を明かし、小島は「アラスカに行ってマイナス50度の中、海パンで『そんなの関係ねぇ』をやった時は、これは関係なくねぇと思いました」と笑わせた。篠原氏は「絶体絶命というのはないですが、一度クルマにはねられて2メートルくらい飛んだ事があります。靴は10メートルくらい飛ばされましたが、『痛い!』ですみました」と丈夫な肉体をアピールして会場中を驚かせた。

 映画は10月23日からTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。

イベントに出席した(左から)小島よしお、おのののか、篠原信一氏

イベントに出席した(左から)小島よしお、おのののか、篠原信一氏


芸能ニュースNEWS

「ハケンの品格」大泉洋が復活! 篠原涼子との「2人の掛け合いがあってこそのドラマ」

ドラマ2020年7月16日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第5話が15日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問うお仕事ドラマ。  今回は、大泉洋が演じる旭川支社 … 続きを読む

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

テレビ2020年7月16日

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占 … 続きを読む

今井翼「僕にとっての大きなスタートです」 映画『プラド美術館』でナビゲーターを担当

映画2020年7月15日

 映画『プラド美術館 驚異のコレクション』公開記念トークイベントが15日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めた今井翼が出席した。  本作は、昨年開館200周年を迎えたスペイン・プラド美術館を紹介するドキュメンタリー映画。 … 続きを読む

夏フェス施策「#ポカリsky」第3弾FINALが配信 「THE ORAL CIGARETTES」「BLUE ENCOUNT」ら3組が登場

イベント2020年7月15日

 音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」と「ポカリスエット」(大塚製薬株式会社)のコラボレーションによる、夏フェスのファンに向けたWEBコンテンツ「SPACE SHOWER TV×POCARI SWEAT #ポカリsky  … 続きを読む

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

ドラマ2020年7月15日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起 … 続きを読む

page top