上原多香子、舞台「くちづけ」で本格復帰 「この日を迎えられた喜びでいっぱい」

2015年10月7日 / 19:06

本格復帰する上原多香子

 舞台「くちづけ」の公開稽古が7日、東京都内で行われ、出演者の金田明夫、森田涼花、大和田獏、かとうかず子、柴田理恵、上原多香子、出演のほか作・演出を手掛ける宅間孝行が取材に応じた。

 実話を基に制作されたこの作品は、知的障がいの娘・マコ(森田)とその父親・いっぽん(金田)の切ない愛情を描く。2013年には映画化もされた人気作。昨年9月に夫でET-KINGのTENNさんが亡くなって以降、活動を休止していた上原はこの舞台で本格復帰を果たす。

 報道陣から「お帰りなさい」と声を掛けられた上原は、笑顔で応じながら「稽古は1カ月あったとはいえ、あっという間でした。皆さんにどう感じていただけるか楽しみです」と意気込みのあいさつ。上原が演じるのは、知的障がい者の兄を持つ妹役。自身は健常者の役だが「とても難しかった。実際に知的障がいの女の子のご家族の方に稽古場に来ていただいて、いろんな意見をいただいたり、グループホームを訪問したりしました」と役作りを明かした。

 そんな上原について兄役の宅間は「いい芝居するんです。これはちょっと見ていただきたい。もう踊っているだけじゃないぞ、泣かせるぞと。名演をしております」と太鼓判。さらに「みんなで飲み会をやった時に、たかちゃんが炊飯器を持ってきて炊き込みご飯を作ってくれた。その後も稽古場でたかちゃんが毎日いろいろ炊いてくれる」とほほえましいエピソードを披露。

 照れ笑いを浮かべた上原は、最後に報道陣からあらためて復帰の心境を問われると「ずっと稽古に集中していた。お話をいただいてからやっとこの日を迎えられた喜びでいっぱい。待ってくださっていた方々に早くお会いしたいです」と熱い思いを語った。

 舞台は7日~18日、都内のサンシャイン劇場を皮切りに、12月13日まで全国10都市で上演。

(前列左から)宅間孝行、金田明夫、森田涼花、(後列左から)柴田理恵、大和田獏、かとうかず子、上原多香子

(前列左から)宅間孝行、金田明夫、森田涼花、(後列左から)柴田理恵、大和田獏、かとうかず子、上原多香子


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top