愛之助“歌舞伎初心者”役に苦労 「身のこなしが美しい」にガックリ

2015年7月31日 / 19:03

 (左から)真飛聖、早乙女太一、片岡愛之助、貫地谷しほり、波乃久里子

 新橋演舞場8月公演「もとの黙阿弥」の公開舞台稽古が31日、東京都内で行われ、出演者の片岡愛之助、早乙女太一、貫地谷しほり、真飛聖、浜中文一(関西ジャニーズJr.)、波乃久里子が稽古前に取材に応じた。

 井上ひさしの戯曲を舞台化した本作は“主従の入れ替わり”を軸に展開する喜劇。1983年、2005年に続き3度目の上演となる。

 初日を明日に控え、愛之助は「いよいよですね。基本的に喜劇。(演出の)栗山(民也)さんいわく『これは井上ひさしのコント集』とのことなので、初めて見る方にも大いに笑っていただけたら」と笑顔でアピールした。

 また、劇中劇で真飛と一緒に歌う場面がある早乙女は「宝塚でずっと鍛えられた方と一緒に歌うというのは死ぬほど嫌な気持ち。でもその気持ちに負けないで頑張りたい」と語った。それを聞いた貫地谷は「そんなことを言っているけど、早乙女さんの歌はすごくすてき」と絶賛し、「私たちは歌がなくて良かった」と胸をなでおろした。

 ところが、貫地谷も愛之助と歌舞伎劇を行う場面がある。二人共、歌舞伎“初心者”という設定とあって、愛之助は「逆に貫地谷さんを見習ってやりました」と初心者を演じるのに苦労した様子。

 それでも、貫地谷から「愛之助さんも(演技で)下手にやってるのですが、やはり身のこなしが美しくてすてきだった」と褒められ、愛之助は「駄目じゃん、それじゃ」と苦笑いを浮かべた。

 この日、終始おとなしかった浜中は、最後に見どころを問われるも「皆さんにすべて言っていただきましたので僕はありません。とにかく頑張ります」と口を真一文字に結び、笑いを誘った。

 舞台は8月1日~25日まで都内、新橋演舞場、9月1日~25日まで大阪、松竹座で上演。


芸能ニュースNEWS

博多華丸、闇営業問題は「いずれ笑って終えるでしょう」 酒井美紀のセーラー服姿に「気持ちは長瀬智也」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 舞台「めんたいぴりり~未来永劫編~」東京公演成功祈願イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の博多華丸、酒井美紀が出席した。 続きを読む

佐藤アツヒロ、ジャニーさんの楽屋のれんを継承 内博貴「先輩からのパワハラはもちろんない」

舞台・ミュージカル2019年8月21日

 8~9月新橋演舞場・御園座・全国公演「ブラック or ホワイト? あなたの上司、訴えます!」の公開舞台稽古・囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の佐藤アツヒロ、内博貴ほかが出席した。  本作は、パワハラ疑惑を向けられた憧れの先輩の無 … 続きを読む

田中れいな、矢口真里の出産を笑顔で祝福 「幸せになってくれて良かった」

舞台・ミュージカル2019年8月20日

 “2万人の鼓動TOURSミュージカル「赤毛のアン」”東京公演が20日、東京都内で行われ、本作に出演する元モーニング娘。の田中れいなと、演歌歌手のさくらまやが公演前に囲み取材に応じた。 続きを読む

木村文乃、振り込め詐欺グループを追い詰める刑事役を熱演 「隣にある話だと思って見てほしい」

ドラマ2019年8月20日

 土曜ドラマ「サギデカ」第1回の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の木村文乃、高杉真宙、制作統括の須崎岳氏、演出の西谷真一氏ほかが会見に出席した。  本作は、振り込め詐欺グループの摘発に心血を注ぐ警視庁の女性刑事の姿を描く社会派ヒュー … 続きを読む

中井貴一が所信表明演説 三谷幸喜「ディーンさんとはもう1回やってみたい」

映画2019年8月20日

 映画『記憶にございません!』のレッドカーペットイベントと完成披露試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊、三谷幸喜監督が出席した。  本作は、政界を … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top