『天使にラブ・ソングを…』ミュージカル化で日本初演 瀬奈じゅん&鳳蘭が“宝塚あるある”に共感

2014年5月13日 / 16:01

劇中歌を披露した瀬奈じゅん(左)と鳳蘭

 ミュージカル「シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~」開幕直前スペシャルイベントが13日、東京都内で行われ、出演者の瀬奈じゅん、森公美子、石井一孝、大澄賢也、吉原光夫、村井國夫、鳳蘭ほかが出席した。

 大ヒットコメディー映画『天使にラブ・ソングを…』をミュージカル化し日本初演となる本作は、教会を舞台に個性的なキャラクターたちが巻き起こすドタバタ劇とゴスペルや聖歌といった楽曲、ノリノリのダンスを展開。映画でウーピー・ゴールドバーグが演じた歌手・デロリス役は瀬奈と森がダブルキャストで演じる。

 この日のイベントでは日本ゴスペル音楽協会協力の下、亀渕友香&The Voices of Japanによる楽曲披露のほか、一般募集された約700人のオーディエンスと共に合唱する場面も。登壇した森は「舞台袖で歌声を聴いてずっと泣いていました。こう歌わなければいけないんだと勉強になりました」とハンカチで涙をぬぐった。

 瀬奈は「森さんのデロリスを見ていると反省点がたくさん。人としてかわいらしくて、私は大ざっぱで雑な人間だなと思いました」と控えめなコメント。役柄に共感できる部分は全くないといい、「“前世”の癖で見えを切ってしまったり、キメキメに流し目をしてしまう。何かが足りなくて売れていない歌手の役なのに『立派過ぎる』と言われてしまった」と苦笑交じりに語り、宝塚の大先輩・鳳も「コンビニ店員のおばさんを演じたときに『そんなにエレガントにしないで』と言われました」と大きくうなずいていた。

 ミュージカルは6月1日~7月8日に東京・帝国劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

「顔に泥を塗る」モラハラ彼氏“ハル”西垣匠の演技が絶好調 「最低男っぷりに興奮してる」「目がパキパキ過ぎて、大暴走が楽しみ」

ドラマ2024年7月21日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)が、メークの力で前を向き始め、モラ … 続きを読む

「青島くんはいじわる」“青島”渡辺翔太のバックハグに反響 「年下感が出てる」「優しい青島くんがたまらない」

ドラマ2024年7月21日

 Snow Manの渡辺翔太と中村アンがW主演するドラマ「青島くんはいじわる」(テレビ朝日系)の第3話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、イケメンでモテモテでも“恋愛不要主義”の「ツンデレ絶食系男子」と、恋愛から離脱 … 続きを読む

すとぷり、アニメ映画舞台挨拶にメンバー全員登場 莉犬「この映画が皆さんの勇気になったらうれしい」

映画2024年7月20日

 『劇場版すとぷり はじまりの物語〜Strawberry School Festival!!!〜』公開記念舞台挨拶&全国同時生中継の取材が19日、東京都内で行われ、すとぷりの莉犬、るぅと、ころん、さとみ、ジェル、ななもり。、監督を務めた松浦 … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」“脛男”木村昴の新たな強烈エピソードに反響 「ごめんなさい。こんなにおもしろいと思わなかった」

2024年7月19日

 木村昴主演、新川優愛出演ドラマ「クラスメイトの女子、全員好きでした」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村)が、中学時代に恋 … 続きを読む

「ギークス」“西条”松岡茉優の“イケメン隣人”白洲迅に関心集まる 「彼も何らかのギークなのか」「正体と魂胆を知りたい」

ドラマ2024年7月19日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第3話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

Willfriends

page top