山田孝之、初舞台は“ストリッパー役”!? 「フル・モンティ」制作発表会見

2013年11月15日 / 15:43

 (前列左から)福田雄一氏、ムロツヨシ、中村倫也、山田孝之、大和田美帆、佐藤仁美、(後列左から)勝矢、鈴木綜馬、ブラザートム、保坂知寿、浦嶋りんこ

 ミュージカル「フル・モンティ」の制作発表記者会見が15日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、大和田美帆、中村倫也、ムロツヨシ、勝矢、佐藤仁美、浦嶋りんこ、保坂知寿、鈴木綜馬、ブラザートム、演出の福田雄一氏が出席した。

 本作は、同名映画を原作に、ブロードウェーでもロングラン上演された人気作の初の日本オリジナル版。鉄工所をリストラされた6人の男たちが一獲千金を狙ってストリップに挑戦するコメディー。

 初舞台の山田は“男性ストリッパー役”と報道されたことについて「まずそこは違います。鉄工所をクビになった男です」と語り、「今まで映像ばかりで(舞台は)初めてやるのですが、稽古に入っていないのでまだ実感がない。福田さんが気楽にやると言っているので僕も気楽に。大したものは出ないと思うけど、それなりに」と笑わせた。

 この日、ステージでは男性外国人ダンサーによるストリップショーが行われ、女性キャストは至近距離で観劇した。“男性ストリップにハマっている元気な女性”を演じる大和田は「生でこんな距離であんな肉体を見たのは初めて。どうしよう、恋しちゃった。(体が)ポッポしちゃいました」と大興奮の様子だった。

 山田は「これまで出演してきた映像作品の縁で舞台に誘われることが増えた。4~5年ぐらい前から機会があれば(舞台に)挑戦したいと思っていたものの、誰にも信じてもらえずオファーがあまりなかった」という。「小さい劇場で少人数でたくさんしゃべる作品か、大きな劇場ですごいバカげたことをやる作品のどちらかに出演したいと考えていた」と明かした。

 「もともと『フル・モンティ』が好きだった」という山田は、今回のオファーについて「ぴったりじゃないかと思って、やりますと言ってしまいました。それで取り返しのつかないことになった」と語って笑いを誘った。

 舞台は2014年1月31日から2月16日に東京国際フォーラムで上演。


芸能ニュースNEWS

五郎丸歩、日本代表に期待するのは「優勝」 間近に迫ったラグビーW杯に「興奮しています」

トレンド2019年8月16日

 「キッカー ベア カプセルコレクション」発表会が16日、東京都内で行われ、元ラグビー日本代表の五郎丸歩、女優の山崎紘菜が出席した。 続きを読む

タロン・エガートン「エルトンとの間に絆と友情が生まれた」 「魔法のような経験でした」

映画2019年8月16日

 映画『ロケットマン』ジャパンプレミアが15日、東京都内で行われ、主演のタロン・エガートンとデクスター・フレッチャー監督が登壇した。  本作は、伝説的ミュージシャンのエルトン・ジョンの半生を、『ボヘミアン・ラプソディ』のフレッチャー監督が描 … 続きを読む

八村塁「ドラフトされたときと同じぐらいうれしい」 ゲーム内にキャラクターとして登場

イベント2019年8月15日

 NBA公認バスケットボールゲームソフト「NBA 2K20」日本オフィシャルアンバサダー発表会が15日、東京都内で行われ、NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手が出席した。  ゲームのオフィシャルアンバサダーに就任した八村選手は「小さい頃 … 続きを読む

山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁が恋愛観を披露 「親友と同じ人を好きになったら」に回答

映画2019年8月15日

 映画『二ノ国』公開直前・中高生限定スペシャルトークイベントが14日、東京都内で行われ、声優を務めた山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁が登壇した。  高校生の青春や葛藤を描いた本作にちなみ、「自身の高校時代」について尋ねられた山崎は「何をやって … 続きを読む

田中圭と林遣都、お泊まりロケの思い出を語る 「平成最後の満月の夜だった」

映画2019年8月14日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』プレミアムトークイベントが13日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top