「ザ・ニュースペーパー」が時事ネタを披露 “とらんぷ大統領”が“シンゾウ首相”にむちゃぶり

2019年5月28日 / 16:49

 福本ヒデ扮する安倍シンゾウ首相(左)と松下アキラ扮するとらんぷ大統領

 「2019新元号記念『令和元年パーティー縁遊会』」が28日、東京都内で行われ、社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」のメンバーが、政治、社会情勢を題材としたコントを披露した。

 まずは、菅官房長官に扮(ふん)した山本天心が登場。「あの名シーンをもう一度見たくないですか?」と観客に呼び掛け、新元号が書かれた額を掲げた。しかしそこには「令和」ならぬ「令状」の文字が。天心は「これ違う。これカルロス・ゴーンさんの」と慌ててみせて、笑わせた。

 続いて、安倍シンゾウ首相(福本ヒデ)と、とらんぷ大統領(松下アキラ)が、時事ネタを披露した。

 横須賀で護衛艦「かが」に乗艦中のシンゾウ首相が「この護衛艦、改造して空母にします。そしてアメリカから買ったステルス戦闘機F35Bを搭載しますよ!」とご機嫌に語ると、とらんぷ大統領は「なるほど。だったらアメリカの車をもっと買ってくれ」と、米国側の主張を述べた。

 「唐突ですね」と汗をかくシンゾウ首相に、とらんぷ大統領は「1兆2600億も掛けてあの使えないステルス戦闘機を105機も買ってくれるんだったら、使えないアメリカの車も買ってくれよ」と要求した。

 シンゾウ首相が「え? あの戦闘機、使えないんですか?」と驚くと、とらんぷ大統領は「そうだよ。あれ結構墜落しているからね。大丈夫。日本は持っているだけで使わないから。そのまま持っていてくれ」と豪快に笑った。

 この他、「戦争発言」で批判を浴びている丸山穂高衆院議員に扮した田中学も登場。シンゾウ首相に「突然押し掛けて申し訳ありません。二階(俊博)さんにお会いしたい。二階さんを落とせば自民党に入れると伺ったので」と陳情した。

 さらに「自民党に入れば、結構な失言も許されるので、私も生き延びられるのではないかと思い…」と言いたい放題の田中だったが、シンゾウ首相に「あなたは無理です!」と一蹴された。


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top