つるの剛士、打倒!?藤井聡太七段 「2歳の息子をバンバン鍛えて…」

2018年7月19日 / 15:56

将棋の魅力を語った高島礼子(左)とつるの剛士

 「『竜王戦』鹿島神宮 初開催」記者発表会が19日、東京都内で行われ、スペシャルサポーターのつるの剛士と高島礼子が出席した。

 11月1日、2日に鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)で第3局を開催予定の第31期「竜王戦 七番勝負」では、羽生善治竜王のタイトル通算獲得100期をかけた対局が注目されている。アマチュア三段で芸能界屈指の棋力を誇るつるのも、「今期はちょっと目が離せないですね」と待ちきれない様子だった。

 かつて“おバカキャラ”でブレークしたつるのだが、司会者から「この棋力でおバカキャラはない」と指摘されると、「勉強と将棋はまた使う脳みそが全然違いますので」と照れ笑い。昨今の将棋ブームでテレビ番組に呼ばれることが多くなったというが、「ほとんど加藤一二三先生の“通訳役”みたいな感じ」と明かし、笑わせた。

 つるの自身は、携帯ゲームをきっかけに25歳から将棋を始めたといい、「3度の飯より将棋が好き。将棋には、礼や負けた後に相手の気持ちを察するなど、生きていく上で大切なものが全部詰まっている」と魅力を語った。一方で「自分の子どもに教えるのはなかなか難しい。負けてあげて自信を付けさせるのがセオリーなのですが、僕が勝っちゃう。それでみんな将棋をやめていっちゃった」と苦笑し、「2歳の息子にはぜひともハマってほしい。バンバン鍛え上げていつか藤井聡太七段を打ち倒しにいってほしい」と話した。

 一方の高島は、「将棋は詳しくなくて…」と恐縮しつつ、「藤井聡太さんが、今までの記録をどんどん塗り替えていく姿を見ると、ファンにならずにはいられない」と注目している様子。来週、誕生日を迎えるのに当たり、つるのから「(将棋の)入門書をプレゼントします」と宣言されると「ありがとう」と喜んでいた。


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top