庄司智春、ミキティの“アメとムチ”を明かす インフル回復時は「そろそろ働かなきゃ駄目だよね」

2018年2月6日 / 14:44

 木下優樹菜(左)と庄司智春

 「スヌーピーミュージアム バレンタインスペシャルイベント」が6日、東京都内で行われ、タレントの木下優樹菜、お笑い芸人の庄司智春(品川庄司)が出席した。

 この日は、間近に迫ったバレンタインデーについてのトークが展開された。

 妻・藤本美貴との思い出を尋ねられた庄司は「付き合っている当初は、中から生チョコがトロ~ッと出てくるような結構凝ったものを作ってくれた。でも、去年もらったのはカチカチのケーキ。『ちょっと失敗しちゃった』って。昔なら作り直してくれたけど、今はしてくれない」と寂しげにつぶやいた。

 それを聞いた木下は、「そこまで旦那さんに時間を使えない。『作ってくれるだけ、ありがたいと思え』という感じですよね」と“妻目線”で本音を漏らし、笑いを誘った。

 また、約2週間前にインフルエンザにかかったという庄司は「みっちり仕事が入っていたのをキャンセルして、丸5日間休んだ。ミキティ(藤本)は、ずっと優しく看病してくれたけど、僕が治った6日目の朝、ご飯を食べながら『そろそろ働かなきゃ駄目だよね。家のローンもあるしね』と言われてしまい…」と家庭内でのやり取りを再現し、「あの5日間の優しさは何だったんだろう…。締めるところは、締めるというか」と苦笑いだった。

 一方、木下は、夫の藤本敏史(FUJIWARA)とけんかをしたときに「彼が大事にしていたビンテージの置物を勝手に売ってしまったことがある」と“鬼嫁”エピソードを披露した。

 それでも、最後は「こうやって言ってはいるけど、子どものこととかでも、いざという時は一家の大黒柱として、頼りにしているし、したいなって思っています」と夫への厚い信頼を口にした。

 これに「泣きそう…」と感動した様子の庄司は「子どものことを一緒に話したりするのって、恋人同士ではなかった会話じゃないですか。そんな時には“やっぱりこの人と結婚して良かったな”“家族になって良かったな”ってお互いに思います」と語った。


芸能ニュースNEWS

屋良朝幸「関西と東京のジュニアをぶつけたかった」 総合プロデュース作品の初日公演に手応え

舞台・ミュージカル2018年2月24日

 屋良朝幸 総合プロデュース「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE」の初日公演後の囲み取材が24日、東京都内で行われ、屋良本人のほか、出演者の浜中文一、m.c.A・T、草間リチャード敬太(関西ジャニーズJr.)、前田航気(ジ … 続きを読む

高橋一生、村上淳との“不思議な縁”を告白 小学生の頃「“山なり兄さん”と呼んでいた」

映画2018年2月24日

 映画『blank13』全国拡大公開初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の高橋一生、神野三鈴、村上淳、佐藤二朗、永野、リリー・フランキー、齊藤工監督が登壇した。  本作は“映画監督”齊藤工が手掛ける初の長編作品。13年前に突然 … 続きを読む

渡辺直美、共演していた大杉漣さんの訃報に悲しみ 最後の共演時も「いつも通りの笑顔で元気でした…」

トレンド2018年2月24日

 「青森りんごでべっぴん倍増計画」コミュニケーションイベントが24日、千葉県千葉市のイオンモール幕張新都心で行われ、お笑いタレントの渡辺直美が“りんごの女王様”姿で登場した。 続きを読む

染谷将太「若年寄とよく言われます」 松坂慶子「(染谷は)空海に、本当にぴったりな方」

映画2018年2月24日

 映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、松坂慶子、阿部寛とチェン・カイコー監督、主題歌を担当したRADWIMPSが登壇した。  本作は、夢枕獏氏の小説を映画化した歴史スペク … 続きを読む

Jリーグスタープレーヤー6人がずらり 明治安田生命の新CM

2018年2月23日

 サッカーJリーグのタイトルパートナーである明治安田生命が、スタープレーヤーをずらりとそろえた新CMをオンエアする。  「明治安田生命Jリーグ『2018シーズン』篇」と題したCMの内容は、選手たちが明治安田生命のライフプランアドバイザー(営 … 続きを読む

page top