菅田将暉、“オーバーワーク”指摘され苦笑 「日刊スポーツ映画大賞」で主演男優賞を受賞

2017年12月28日 / 17:01

 「日刊スポーツ映画大賞」で主演男優賞に輝いた菅田将暉

 「第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」授賞式が28日、東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した菅田将暉、主演女優賞を受賞した蒼井優をはじめ、各賞に輝いた役所広司、尾野真千子、浜辺美波ほかが登壇した。

 菅田は、映画『キセキ -あの日のソビト-』『帝一の國(くに)』『あゝ、荒野』『火花』など4作品の演技で主演男優賞を受賞。今年は芝居以外にも、CDデビュー、生放送のラジオパーソナリティーなどの新しいことにも挑んだ年で、表彰状には「明らかなオーバーワーク」との記述も。これに菅田は「びっくり…」と苦笑しながらも、「確かに疲れた一年でした。でも僕まだ24歳で元気なので、体は大丈夫です。こうして頭と心と体をたくさん使った結果、主演男優賞というとても大きな賞を頂けて、とてもいい年になりました」と語り、観客の拍手を浴びた。

 今年、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演した菅田は、「仕事が重複しているときの切り替え法は?」と聞かれると、「どうやってたんですかね。僕もよくわかりません」と率直にコメント。続けて「あまりいいもんではないですね。もちろんその瞬間、瞬間、一生懸命(それぞれの)作品に向き合っているつもりでも、どこか準備が足りなかったんじゃないかと思う部分があったり、各先輩俳優方にも怒られたりもしたので、オーバーワークは控えたいです」と反省の弁を述べていた。

 前年に同賞を受賞した佐藤浩市が表彰盾を、『あゝ、荒野』で菅田と共演した木下あかりが花束を贈呈。佐藤が「現在24歳。今走らなかったらいつ走るんだと、ご自身が分かっているから、覚悟を決めているんだと思う」とおもんぱかると、木下も「前からこの人は天才なんだと思っていたけれど、共演してみると、天才という言葉で片付けてはいけない、努力の塊の人だと感じました」と菅田の人柄をたたえた。

 各賞の受賞者、作品は次の通り。

作品賞:「あゝ、荒野」(岸善幸監督)

監督賞:石井裕也「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

主演男優賞:菅田将暉「あゝ、荒野」「キセキ -あの日のソビト-」「帝一の國(くに)」「火花」

主演女優賞:蒼井優「彼女がその名を知らない鳥たち」「アズミ・ハルコは行方不明」

助演男優賞:役所広司「三度目の殺人」「関ヶ原」

助演女優賞:尾野真千子「ナミヤ雑貨店の奇蹟(きせき)」

新人賞:浜辺美波「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」「亜人」

外国作品賞:「ダンケルク」(クリストファー・ノーラン監督)

石原裕次郎賞:「アウトレイジ 最終章」(北野武監督)

石原裕次郎新人賞:竹内涼真「帝一の國(くに)」


芸能ニュースNEWS

巨人・菅野投手が2年連続「東京ドームMVP賞」 岡本選手は「東京ドームMVP特別賞」

トレンド2018年10月23日

 「2018年度 東京ドームMVP賞」表彰式が23日、東京都内で行われ、プロ野球、読売巨人軍の菅野智之投手と岡本和真選手が出席した。 続きを読む

岡田准一、ホラーは苦手「台本を読むのが怖い」 妻夫木聡「岡田くんは僕に対して壁がある」

映画2018年10月23日

 映画『来る』の製作報告会が23日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、黒木華、小松菜奈、妻夫木聡、柴田理恵、川村元気プロデューサーが出席した。  第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を『告白』『渇き。』の中島哲也監督が映画 … 続きを読む

ヴェノム姿の中村獅童を見た息子の反応は… 中川翔子「息子さんをあやす姿がすさまじかった」

映画2018年10月23日

 映画『ヴェノム』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの中村獅童(ヴェノム)、諏訪部順一(主人公のエディ・ブロック)、中川翔子(アン・ウェイング)、日本語吹き替え版の主題歌を手掛けたUVERworld … 続きを読む

田中麗奈「おけで水を浴びるシーンが楽しかった」 ともさかりえ、佐藤江梨子と共に“江戸の三人娘”に

ドラマ2018年10月22日

 NHK土曜時代ドラマ「ぬけまいる ~女三人伊勢参り~」の試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の田中麗奈、ともさかりえ、佐藤江梨子ほかが登場した。  本作は、仕事も家庭も捨てて伊勢参りへ繰り出した三十路過ぎの江戸の“三人娘”が、毎回旅 … 続きを読む

田中圭の「あ~ん」にガンバレルーヤが大興奮 よしこ「結婚式みたいですね」

トレンド2018年10月22日

 「アフラックの健康応援カフェ」オープニングイベントが22日、東京都内で行われ、俳優の田中圭とお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるとよしこが登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top