ブルゾンちえみ「“35億”は地球上の男の数」 「ブレイク芸人」ランキングで1位に

2017年12月5日 / 15:23

 ブルゾンちえみ(左)と菊川怜

 今年頑張った女性を称える「ORICON クイーン・アワード2017」が5日、東京都内で行われ、お笑いタレントのブルゾンちえみが登場した。

 同アワードは、「女性が選ぶ“なりたい顔”」ランキング、「ブレイク女優」ランキングなど、女性にフォーカスした12の部門で1位になった女性有名人をクイーンとして表彰するもの。

 「2017 ブレイク芸人」ランキング(女性部門)で1位に選ばれたブルゾンは、プレゼンターの菊川怜から花束を贈呈された。

 ブルゾンは「本当にうれしく思います。2017年にたくさん皆さんの前に登場できたのは、登場させていただける機会を下さった方々のおかげです。2018年は10倍、100倍、35億倍にして返していけるように頑張ります」と持ちネタの“35億”のワードを混ぜながら、喜びを語った。

 「ブルゾンさんにとって飛躍の年でしたが…」とふられると、「本当に最高の年でした。おばあさんになっても、2017年という年は忘れないだろうなって思います。楽しい年でした」と振り返った。

 ブレイクについて「ご家族の反応は?」と聞かれると、「喜んでいます。でも急な変化だったので全然ついていってないです。“ブルゾンちえみさん”って感じで、娘とは別物として実感が湧いていない感じがあります」と明かした。

 「ブレイクのきっかけとなった“35億”というフレーズには、どんな思いがある?」と質問されると、「単なる数字です」と回答。

 「35億は私のギャグでも何でもないんですよ。地球上の2016年10月ぐらいの時の“男の数”です。35億は皆さんの数字です。私一人の言葉ではないです」と話した。

 しかし「今年を漢字一文字に表現すると?」との質問には、「単なる数字ですと自分から押しのけたのに申し訳ないんですけど、『億』ですね。都合のいいように使わせてもらっています」と答えて、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

映画2019年2月15日

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。  この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議 … 続きを読む

page top