中村獅童「いつかは主役をやると想像していた」 「松竹花形歌舞伎」は全国16カ所で公演

2011年7月20日 / 13:24
 「松竹花形歌舞伎」の製作発表会見に出席した、主演の中村獅童 (c)KYODONEWS

 「松竹花形歌舞伎」の製作発表会見に出席した、主演の中村獅童 (c)KYODONEWS

 歌舞伎俳優の中村獅童が20日、都内で開かれた「松竹花形歌舞伎」の製作発表会見に出席した。中村は、昨年2月に博多座で初役に挑み、大絶賛をされた新歌舞伎の名作「瞼の母」と、日枝神社の山王祭を題材とした人気歌舞伎舞踊「お祭り」を、秋季巡業として上演する。 全国16都道府県、20会場での公演に挑む中村は「いろいろな土地でお芝居をやらせていただけるのはありがたい。舞台はお客様とつくるもの。その土地、その土地のお客様とつくり出す空気を体感してほしい」と話した。

 また「初めて歌舞伎を見る方は“もしかしたら難しいんじゃないか”と思う人がほとんどだと思う。だけど今回は、言葉の分かりやすい新歌舞伎と舞踊。歌舞伎が初めてという方にもピッタリ」と、アピールした。

 一方、中村は「瞼の母」で生き別れの母を探す忠太郎を演じるが「まぶたを閉じて、母を思う気持ちは感慨深い」と語り「役者というのは、見えないゴールに向かって突っ走って行く職業。僕は子どものころからまぶたを閉じて、いつか主役をやると想像していた」と、今舞台にかける熱い胸のうちを明かした。

 「松竹花形歌舞伎」は11月1日東京・サンパール荒川の東京公演を皮切りに、25日青森で楽日をむかえる。

芸能ニュース

 早稲田大学で700人の学生を前にトークショーを行った行定勲監督(左)と三浦春馬

三浦春馬「役者人生の財産になった」 『真夜中の五分前』の上海ロケを振り返る

映画2014年12月20日

 日中共同製作映画『真夜中の五分前』の特別上映イベントが20日、都内の早稲田大学、大隈講堂で行われ、主演した三浦春馬と行定勲監督が登壇した。  本作は、双子の女性を愛した二人の男を描いた切なくも美しい愛のミステリー。  今回、中国のプロデュ … 続きを読む

 出版記念イベントに登場した小倉優子

小倉優子「クリスマスはママ友たちとパーティー」 息子へのプレゼントは「サンタさんに発注」

イベント2014年12月20日

 タレントの小倉優子が20日、『小倉優子の毎日おいしい(ハートマーク)おうちごはん』の発売を記念して、東京都内で握手会を行った。  自身三冊目となるレシピ本を出版した小倉。今回の“一番の自信作”を問われると「全部なんですけど…」と笑いを誘い … 続きを読む

 『バンクーバーの朝日』の初日舞台あいさつで涙した妻夫木聡

妻夫木聡、両親の前で男泣き 亀梨和也に励まされ「思いが届いたらうれしい」

映画2014年12月20日

 映画『バンクーバーの朝日』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の妻夫木聡、亀梨和也、石井裕也監督ほかが登場した。  本作の舞台は、戦前のカナダ、バンクーバー。差別や貧困の中でも、フェアプレーの精神で戦い、日系移民に勇気と誇り … 続きを読む

  (前列左から)フユニャン、島崎遥香、志村けん、ジバニャン、(後列左から)レベルファイブ代表取締役社長の日野晃博氏、小桜エツコ、関智一

島崎遥香「一番が苦手なんです」 舞台あいさつでも“塩対応”!?

映画2014年12月20日

 『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優の小桜エツコ、関智一、ゲスト声優を務めた志村けん、島崎遥香(AKB48)ほかが登壇した。  ゲームを原作に、アニメ、漫画、玩具とクロスメディアで … 続きを読む

 イベントに出席した剛力彩芽(左)と桐山漣

剛力彩芽“壁ドン”“バックハグ”への憧れ語る プライベートでは未経験「どちらもされたい」

ドラマ2014年12月19日

 フジテレビNEXTsmart開局記念スペシャルドラマ「バックハグ~アフィリエイトがつなぐ恋~」DVD発売記念イベント前囲み取材が19日、東京都内で行われ、出演者の剛力彩芽と桐山漣が出席した。  本作は、東大受験に失敗し四浪が決まった地方女 … 続きを読む

more
page top