沢口靖子「どんな感じになるのか楽しみ」 谷崎潤一郎作の舞台で白無垢姿を披露

2015年5月15日 / 16:17

 (左から)川崎麻世、湖月わたる、高橋惠子、沢口靖子、古谷一行、南野陽子、竹内都子

 明治座6月公演「台所太平記」の制作発表会見が15日、東京都内で行われ、出演者の沢口靖子、南野陽子、川崎麻世、高橋惠子、古谷一行ほかが登壇した。

 本作は、谷崎潤一郎が手掛けた唯一の喜劇作品を舞台化。昭和30年代、小説家宅での6人のお手伝いさんたちの日常生活を明るく楽しく描く。

 正義感が強く勉強家のお手伝いさん・初を演じる沢口は「初めて台本を読んだ時、誰もが恐れる文豪の先生(古谷)に自分の意見をストレートに言ってのけるところがとても痛快に感じました」とコメントした。

 沢口はラストで白無垢(むく)姿を披露する。文豪の夫人役の高橋が「最後は涙、涙で…。そのぐらいこの白無垢は素晴らしいだろうと…」と期待を寄せると、沢口は「恐縮でございます」と照れ笑いを浮かべた。

 沢口は「田舎から出てきて、無知故に失礼なことを言っていた初が、だんだん女性として成長していって、最後は感謝を込めて立派なあいさつを申し上げるという、とても大切なシーンがあります。私もどんな感じになるのか今から楽しみです」と笑顔を見せた。

 一方、沢口らが演じるお手伝いさんたちを、次々に口説くタクシー運転手役の川崎は「スキャンダラスな自分にとってはぴったりな役」としながらも「実は私はそんなに女性を口説くタイプでない。尽くしちゃうタイプなので」と語った。

 また川崎は、古谷と高橋が演じる夫婦の印象を「素晴らしい。やっぱり日本人と結婚した方が良かったかな。厳しいご主人を支えている奥さまというのに憧れます」と自虐コメントで笑いを誘った。

 舞台は6月4日~26日、都内、明治座で上演。


芸能ニュースNEWS

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

「ブラックペアン シーズン2」「天城雪彦と世良雅志の師弟コンビ誕生」「術後の集金が透明なビニールとは、天城先生は策士」

ドラマ2024年7月22日

 二宮和也が主演する日曜劇場「ブラックペアン シーズン2」(TBS系)の第3話が、21日に放送された。  本作は、2018年4月期に放送された日曜劇場「ブラックペアン」の続編となるメディカルエンターテインメント。シーズン1から6年後の物語を … 続きを読む

「ビリスク」“加賀美”山田涼介がスクールカースト問題を痛快解決 「こんな先生がいたら面白い」「“紺野”松田元太の演技で泣いた」

ドラマ2024年7月22日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

Willfriends

page top