松坂桃李、11億円のバイオリンにため息 ロングトーンを披露し「吸い寄せられる感覚」

2014年12月2日 / 20:10

 (左から)小林聖太郎監督、西田敏行、松坂桃李、miwa

 映画『マエストロ!』の完成披露試写会イベントが2日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、miwa、西田敏行と小林聖太郎監督が出席した。

 本作は、謎の指揮者と負け組楽団員による笑いと涙の音楽エンターテインメント。

 人生に挫折したバイオリニストを演じた松坂は「作品に入る1年前から練習して、最初はバイオリンの難しさを知らなかった。練習に入ってだんだん口数が減っていくという日々でした」と役作りの大変さを振り返った。

 アマチュアフルート奏者の役で映画初出演したmiwaは「完成披露イベントというものにも初めて立たせていただいて、緊張しています」と語り、「フルートは初めてで4カ月ぐらい練習しました。演技も初めてだったので、初日のシーンでは基本的なことを何も知らずみんなに笑われながらたくあんとご飯を何杯も食べました」と明かした。

 この日、ステージには11億円のストラディバリウスが登場し、松坂が2千万円の弓を手にロングトーンを披露した。かすかに音が揺れると「ちょっと震えました。バイオリンから出る振動が体全体にものすごく伝わって、弓も重みがあります。(弦に)乗っただけで自然にバイオリンに吸い寄せられるような感覚に陥りました」と嘆息しながら語り、隣でしきりに値段を気にしていた西田は「こんなにクオリティーの高い試写会は初めて」と感激していた。

 映画は2015年1月31日から全国ロードショー。


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2013

オノ・ヨーコ、井上陽水、奥田民生、絢香、山村隆太、ROY、Cocco、元 ちとせ、miwa、TOSHI-LOW×箭内道彦、MONKEY MAJIK、OKAMOTO’S、浅井健一、細美武士、LOVE PSYCHEDELICO、ジョン・カビラ

東京2013/12/7

アクセスランキング RANKING

page top