武田鉄矢「値段の付くジジイの顔になりたい」 海援隊としても新曲に意欲

2013年6月26日 / 20:05

 限定100人のサイン会を行った武田鉄矢

 俳優・武田鉄矢の著書『西の窓辺へお行きなさい ~「折り返す」という技術~』の発売記念サイン会が26日、東京都内で行われた。

 本書は、2011年3月の東日本大震災、同年10月の自身の心臓病手術をきっかけに人生を見詰め直した武田が、これまで出会った著名人や自身の体験から学んだ「ピークを過ぎた後の折り返しの人生の過ごし方」をまとめたもの。

 冒頭は芸能界を引退した島田紳助さんの話から始まっており、現在は「(連絡は)ないない。男らしいやつだから。どっかで元気にしてればって思っています」と明かした。

 武田には芸能界という山を登ったからには下り切らないと登山とはいえないという持論があり、今後は「ゆったりと辺りを見回しながら下りていきたいと思っています。“値段の付くジジイの顔”になれるかってことが、これからの人生じゃないかな」と話し、笑顔を浮かべた。

 海援隊としても「3人で60~70歳じゃないと歌えない“エイジングソング”を作ろうと計画しています。来年を目指してるんだ」と意欲を見せた。

 またこれまで語ってこなかった実兄についても触れ「兄と弟の母親を取り合う戦いみたいなものがありまして。痕跡として書いておこうかと」と説明。「金のことや、人の名前を利用していまして、頭にきたけど死んでしまうとそれもいい思い出でね」としみじみとかみしめるように語った。


芸能ニュースNEWS

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー店頭大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

amazon

page top