山下智久、年上彼女を「守ってあげる」 「僕は女の子にも優しいですよ」

2014年2月27日 / 14:51

 「肌研(ハダラボ)」のCMキャラクター山下智久を起用した、朝のオールインワンタイプの化粧品「【濃】極潤UVホワイトゲル」の新TVCM「山下智久 守ってあげる」篇が3月1日から全国でオンエアされる。

 新CMで山下が演じるのは、年上のかわいい彼女と暮らす幸せいっぱいの男子・山下くん。起きがけの彼女のそばに「おはよう」と現れた山下くんがUVホワイトゲルを手に「紫外線からも守ってあげる」とささやく、恋人同士の甘い一コマを描いたストーリーとなっている。

 山下が「テレビを見ている皆さんに語り掛けるつもりで演じました」と語る、超至近距離から捉えたカメラ目線のカットは、本CMの一番の見どころ。クールな研究生役を演じた前回のCMから、ガラリとイメージを変えて等身大の爽やかなキャラクターになっている。

 撮影は昨年11月下旬、都内某所のアパートの一室で行われた。撮影を前に監督から「普段、誰に優しくする? おじいちゃん、おばあちゃん、それともペット?」と聞かれ「いやいや、僕は女の子にも優しいですよ」とサラリと答えた山下。

 冒頭の「おはよう」とささやくシーンでも、「自分の中で恋人同士の空気感をつくってからせりふを言って」という監督のリクエスト通り、山下が絶妙のタイミングで「おはよう」とほほ笑むと、モニター越しに見守っていたスタッフも息を飲むほどの出来で、文句なしの一発OKとなった。

 山下は超ドアップのカットが続いた撮影について「カメラも女優さんとの距離もすごく近くて、毎回緊張しました」と笑顔を浮かべながら話した。

 今回は絵コンテの山下のせりふの語尾にはいずれもハートマークが付いており、撮影中に「ほら、ハート! ハートだよ!」とあおられる場面もあったが、恥ずかしがることなく「皆さんが納得するまで何度でもやりますよ」と意欲的に撮影に臨んだ。

 また撮影中には自ら「ここで目線を上げるのはどうですか?」と、女の子の“萌えポイント”をわしづかみにする芝居を監督に提案した山下。撮影後に視聴者向けのメッセージを求められると「皆さんにすてきな毎日がやってきますように。今日も一日頑張ってね。いってらっしゃーい!」と爽やかな笑顔を披露し、現場を後にした。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉「自分は汁キャラ」 小栗旬が「汁・将暉」と命名

映画2021年6月12日

 映画『キャラクター』初日舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、Fukase(SEKAI NO OWARI)、高畑充希、中村獅童、小栗旬、永井聡監督が出席した。  本作は、人の悪を描けずに苦悩する漫画家が、殺人事件の犯人 … 続きを読む

柴咲コウ、師匠が厳しかったら「飛び出てどっかに行っちゃうかも」 「倣える人が近くにいるのはうらやましい」

映画2021年6月11日

 映画『クルエラ』公開記念舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた柴咲コウ、塩田朋子が登壇した。  本作は、名作アニメーション映画『101匹わんちゃん』に登場する、ディズニー史上最も悪名高きビラン、クルエラの誕 … 続きを読む

「恋ぷに」石原さとみと綾野剛の“別れのキス”に反響 「離れたくないよねって泣きながら見守った」

ドラマ2021年6月10日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の最終話が、9日に放送された。  トラックから渚海音(石原)をかばおうとして、頭を打った倫太郎(綾野)。何とか立ち上がったものの、倫太郎の体にかすかな異変が起こる。   … 続きを読む

田中圭、古田新太に「今回の役名は?」 古田「覚えていない。コーチ!」

映画2021年6月10日

 映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』公開直前!!「タナカノソウル~舞台裏を語り尽くします!!~」トークイベントが9日、東京都内で行われ、主演の田中圭が登場した。  本作は、1998年長野五輪でのスキージャンプ団体の金メダル獲得を陰で … 続きを読む

室龍太、主演舞台で「笑いをお届けしたい」 Snow Man向井康二にドッキリ「引っ掛けて」

舞台・ミュージカル2021年6月9日

 舞台「コムサdeマンボ!」取材会が9日、東京都内で行われ、主演の室龍太が取材に応じた。  本作は、2019年に上演された舞台「どれミゼラブル!」の2年後を描いた作品。芸人兼見習い放送作家だったコムサ真二を中心に、バラエティー番組のスタッフ … 続きを読む

amazon

page top