「Eye Love You」テオの居酒屋帰りのアプローチに胸キュン  「年下ワンコ系でかわいい」「侑里は好きになっちゃうね」

2024年1月31日 / 11:31

(C)TBS

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第2話が30日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の韓国人留学生(チェ・ジョンヒョプ)と出会い、新たな恋に踏み出していくラブストーリー。

 大学院からの紹介で、テオ(チェ・ジョンヒョプ)が「Dolce & Chocolat.」にインターン生としてやって来ることに。動揺を隠せない侑里をよそに、テオは侑里との再会に大喜び。

 侑里はテオの本採用前に、公私混同が嫌いな花岡(中川大志)に2人の関係を勘繰られてはならないと気が気ではない。そこで、職場では仕事のこと以外で話しかけないようにとテオに提案する。

 こうして禁断の社内恋愛が始まり…。

 終盤では、居酒屋からの帰り道、テオは侑里に、社内で公私混同しない代わりに「これからは外で2人きりの時間、たくさん作ってくれますよね」と猛アプローチ。

 困惑する侑里にテオは、「好きになってほしくてやっています。僕も26歳の男ですから」と素直な思いを告げ、侑里を抱き寄せると「だから早く…僕を好きになって」と耳元でささやく場面が描かれた。

 放送終了後、SNS上には、このシーンについて「テオのアプローチが上手過ぎてキュンキュンした」「最後のシーンが胸キュン。超ポジティブなテオにかかったら、侑里は振り回されつつも好きになっちゃうね」「最後、キュンキュンしてキャーってなった。ありがとう、テオ」といった反響が投稿された。

 このほか、「テオが歯磨き粉を出してくれたり、韓国の彼氏は女性に尽くしてくれる描写がきちんとされていて良い」「久々にドラマにハマった。テオと侑里が胸きゅん過ぎる」「年下のワンコ系な彼がかわいい。心の声を理解するために韓国語を学びたくなった」などの感想も寄せられた。

(C)TBS


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top