なにわ男子、初紅白は「7人らしく」 道枝駿佑、今年の漢字一文字は「忙」

2022年12月28日 / 20:16

リハーサルに登場したなにわ男子 (C)NHK

 大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが28日、東京都内の同局で行われ、なにわ男子(道枝駿佑、大橋和也、大西流星、高橋恭平、西畑大吾、長尾謙杜、藤原丈一郎)が、コメント取材に応じた。

 初出場となるなにわ男子は、昨年11月発売のデビューシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」を歌唱する。

 道枝は「7人らしく、なにわ男子らしく、ラブとピースをお届けできたら」と意気込みを語った。

 西畑は、2019年に関ジャニ∞の“応援”でバックについた経験を振り返り、「そのときは、右も左も分からず、瞬間的に終わってしまったイメージ。今回リハーサルで見たNHKホールは、いつもとはまた違った風景で、大人の皆さんがすごく多いなと思いながら踊った。とても緊張したけど、いいリハーサルになったと思う」と手応えを口にした。

 また、「今年の漢字一文字」を尋ねられた大西は、「輝」と回答。「デビュー1年目で、テレビやコンサート、音楽番組など、本当にキラキラした世界でお仕事をさせてもらった。仕事をしながら“今アイドルをしているな”と実感することが多かった」と振り返った。

 高橋は「僕は『色』。この1年でグループとしての色も出せたし、個人のやりたい仕事だったり、得意なこと、好きなことも明白になった」と振り返った。

 西畑は「親」を挙げた。「大阪から上京して両親のありがたみをより感じた。仕事から帰ってご飯がある、お風呂が沸いている温かみを、一人暮らしを始めてから全然感じなくなってしまったので。親孝行として、大阪に帰ったときに一緒にランチに行ったり、ふるさと納税でみかんを送ったりしている。そして、何といっても紅白に初出場することが、一番の親孝行になったと思う」と喜んだ。

 道枝は「忙」と回答。「グループとしても、個人としても、とても忙しかった1年。一人一人がなにわ男子の入り口となってグループに還元できた2022年だったと強く感じる。紅白歌合戦でこの1年を締めくくりたい」と力強く語った。

 大橋は「僕は『笑』。笑うって幸せなこと。最近、みんなで忘年会をしたのですが、7人で笑い合えるその感じがすごくいいなと思った。来年も、再来年も、メンバー、そして僕たちを見てくれる人たちが、笑っていけるような僕たちでありたい。なので、ぜひぜひ“笑う”を主張します」とアピールした。


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top