北条宗時死す! 片岡愛之助「最後に歩いて去るときにいろいろなことを思いそうになりました」大河ドラマ「鎌倉殿の13人」

2022年2月6日 / 21:05

北条宗時役の片岡愛之助(左)と北条義時役の小栗旬

 NHKで放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。鎌倉幕府の最高権力者に上り詰めた2代執権・北条義時(小栗旬)の生涯を描く物語だが、2月6日放送の第5回「兄との約束」では、義時と共に平家打倒を目指す源頼朝(大泉洋)の挙兵に加わった兄・宗時が戦死。早くも物語から姿を消すこととなった。これに関して、ここまで宗時を演じてきた片岡愛之助が、コメントを発表した。

 まず、義時との最後のシーンについて、「小四郎、弟(義時)との今生の別れとなるシーンでした」と前置きした上で、宗時の立場を踏まえて、「われわれは台本を読んでそのことを知っていますが、本当の宗時と義時はそんなことを知らない。だから“今生の別れ”という演技ではなく、坂東武者の世を作りたいという本心を義時に打ち明けて、『よし、行ってくる!』というふうに演じています」と演技に込めた思いを語った。

 とはいえ、愛之助自身には“これで最後”という意識が少なからずあったらしく、「最後に歩いて去るときにいろいろなことを思いそうになりましたが、集中して、『行ってくる!』という気持ちで勤め上げました」と打ち明けた。

 また、宗時の生き方については、「坂東武者の世を目指すというのはすごくハードルが高いと思うんですけれども、やはり大志を抱くというのはいいことだと思います」と認め、「だから、こういう思いで突き進んだ宗時という人は本当にすてきだと思います」とリスペクトを口にした。

 さらに、自身と宗時を重ねて、「自分も実際に宗時の立場だったら、そうしたかも知れません」と締めくくった。

 志半ばで世を去った宗時だが、物語の上では頼朝を北条家に迎える重要な役割を果たし、勢いに任せに突っ走る性格ながら、真っすぐで憎めないキャラクターも、愛之助の演技によって視聴者に強い印象を残した。そんな兄・宗時の意志を受け継いだ義時が、これからどんな活躍を見せるのかが、注目される。


芸能ニュースNEWS

「俺かわ」“康介”山田涼介と“和泉”芳根京子の“おやすみのキス”が話題に 「このカップル最高!」「キュンキュンだった」

ドラマ2022年5月29日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)  弥生ビールの営 … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の泥酔シーンに反響 「ハートをえぐられた」「かわいい過ぎか」

ドラマ2022年5月28日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第8話が、28日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

「インビジブル」“犬飼課長”原田泰造に衝撃の展開 「まさかのシナリオ」「展開がしんどい」

ドラマ2022年5月28日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第7話が、27日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ … 続きを読む

木村拓哉「俺らにできないことはない」 力強い一言でCM撮影チームを鼓舞

CM2022年5月27日

 俳優の木村拓哉が出演する、ゴルフアパレルブランド「MARK & LONA(マーク&ロナ)」(株式会社キューブ)の新CM「make my day 2022」編が、27日から放映される。  同日オープンする「MARK & LONA」特 … 続きを読む

鈴木亮平『バズ・ライトイヤー』の日本版声優に決定 米国本社のオーディションで役を獲得「興奮しました!」

映画2022年5月27日

 俳優の鈴木亮平が、ディズニー&ピクサー最新作『バズ・ライトイヤー』で、主人公のバズ・ライトイヤー役の日本版声優を務めることが決定。併せて、日本版本予告が解禁された。  『トイ・ストーリー』シリーズでアンディ少年のお気に入りのおもちゃのバズ … 続きを読む

amazon

page top