寺田農「議員の先生方にもご覧いただきたい」「今度、国会議事堂で特別試写会をやろうか」

2021年11月2日 / 06:48

武田信虎役の寺田農 (C)エンタメOVO

 映画『信虎』完成披露試写会が1日、東京都内で行われ、出演者の寺田農、永島敏行、伊藤洋三郎、左伴彩佳(AKB48)、金子修介監督と宮下玄覇共同監督が登壇した。

 本作は、戦国時代の名将・武田信玄(永島)の父で、甲府を開府した信虎(寺田)の晩年を描いた時代劇。

 36年ぶりの主演作となった寺田は「長生きはしてみるもんだな、とうれしく思います」と喜びつつも、司会者から「信虎役にどのように挑んだか?」と聞かれると、「そういうのは、実にくだらない質問といいますか、これから見ようという人にいろいろ言っても仕方がない」とマイペースにコメント。

 続けて、「ただ面白いことを一つ申しますと、この前、ある歴史の先生が、小学生から大学生100人に『忠臣蔵を知っているか?』と聞いたら、何と知らないと答えたのが80人。そういう時代に時代劇、しかも戦国時代という、とてもややこしいものを映画にするわけだからこれは大変なこと。皆さんは途中、よく分からなくなるかもしれない。どうか一生懸命聞き耳を立てて、集中して見てください」とユーモアたっぷりに呼び掛けた。

 一方、永島は「映画を見て『今の日本に信虎がいてくれたらな』と思ったんです。今の政治家の人たちは狭い世界しか見ていない。外の世界を見ていた信虎は“早過ぎた男”というのが僕の感想です」とコメント。

 これに賛同した寺田は「今度、国会議事堂で特別試写会をやろうか。議員の先生方にもぜひご覧になっていただきたい」と提案した。

 最後に寺田は「信虎・信玄・勝頼の武田家3代にわたって成し得なかった全国制覇。500年後の今、この映画をヒットさせることによって、武田家の野望を果たしたいと思いますので、皆さんよろしくお願いします」とアピールした。

 映画は11月12日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

中村倫也、有村架純の“熱い一面”を明かす 「来週、再来週の台本もチェックしている」

ドラマ2022年7月1日

 金曜ドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(TBS系)の記者会見が1日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の有村架純、中村倫也、赤楚衛二、おいでやす小田、さだまさしが出席した。  本作は、東大卒のパラリーガル・石子(有村)と高卒の弁護 … 続きを読む

塙宣之「ちむどんどん」で会社の社長・樋口役 暢子役の黒島結菜は「天然で人柄がいい子」

ドラマ2022年7月1日

 NHKで放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。6月30日の59回から登場したナイツ・塙宣之からコメントが届いた。塙は「梅ちゃん先生」(2012)「まれ」(15)に続き、3度目の連続テレビ小説への出演となった。  本作は、本土復帰前の沖縄 … 続きを読む

吉沢亮、大先輩たちにひざまずかれ「せりふを言うとき声が震えた」 山崎賢人「水分補給をして、『キングダム』で盛り上がって」

映画2022年7月1日

 映画『キングダム2 遙かなる大地へ』ワールドプレミアが30日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、高嶋政宏、要潤、加藤雅也、玉木宏、小澤征悦、佐藤浩市と佐藤信介監督が登壇 … 続きを読む

二宮和也、自由奔放なロボットにタジタジ 『TANG タング』インタビュー特別映像が解禁に

映画2022年6月30日

 嵐の二宮和也が主演する映画『TANG タング』から、ロボットのタングが二宮にインタビューをする映像が解禁された。  本作の原作は、ベルリン国際映画祭で「映画化したい1冊」に選ばれた、イギリスのハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガ … 続きを読む

『アバター』最新作、日本公開日が12月16日に決定 美しいナヴィの少女が描かれたポスター&場面写真が公開に

映画2022年6月30日

 ジェームズ・キャメロン監督が13年間心血を注ぎ、新たな金字塔を打ち立てた『アバター』の最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の待望の日本公開日が、全米公開と同時の12月16日に決定。併せて、美しいナヴィの少女が描かれたポスター、そし … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top