「彼女はキレイだった」初回、小芝風花の演技に賞賛の声 中島健人のドSっぷりも話題「ケンティーにしかできない役」

2021年7月7日 / 07:41

小芝風花(左)と中島健人 (C)カンテレ

 中島健人と小芝風花がW主演するドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジテレビ系)の第1話が、6日に放送された。

 本作は、さえない太った少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛という真逆の成長を遂げた2人の、“すれ違う初恋”を描くラブストーリー。

 子どもの頃、美少女でクラスの人気者だった愛(小芝)は、28歳の誕生日にアルバイトをクビになり、今やすっかりダサくなった自分の容姿や、何もかもがうまくいかない人生に激しく落ち込んでいた。

 そんなある日、アメリカへ引っ越した初恋の相手・宗介(中島)から、「帰国するので会いたい」とのメールが届く。

 久しぶりの再会に胸を躍らせる愛だったが、待ち合わせ場所に現れた宗介は洗練されたクールな男に成長していた。幻滅されることを恐れた愛は、代役として、一緒に暮らしている親友の桐山梨沙(佐久間由衣)を宗介のもとに向かわせる。

 放送終了後、SNS上には、「原作の韓国版も履修済みだけど、日本版らしさがあって良かった」「オリジナリティーもあってめっちゃ面白い」といった感想が寄せられた。

 また、さえない女性を演じた小芝への、「バリバリの美人なのにモサ女の役までできるの強過ぎる」「さすがの演技でかわいかった」というコメントや、ドSキャラを演じた中島への、「かっこ良過ぎ」「ケンティーにしかできない役」という投稿も相次いだ。

 さらに、愛が働き出した「ザ・モスト」編集部の先輩・樋口拓也を演じた赤楚衛二も、「ハマりそう」「笑顔がすてきで最強」と話題を集めた。


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

Willfriends

page top