生田斗真「アニメも面白いけど演劇はもっと面白い」 コロナ禍で中止になった主演作を映画館で上映

2020年10月22日 / 07:35

舞台あいさつに登場した生田斗真(撮影:阿久津知宏)

 ゲキ×シネ『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』の舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、中山優馬、藤原さくらが登壇した。

 本作のモチーフは、“奥州藤原三代”と“義経黄金伝説”。源義経が、実際に奥州にかくまわれていたという史実をベースに、ファンタジーをちりばめて作られた舞台公演を編集して上映する。劇団☆新感線の中島かずき作、いのうえひでのり演出。

 昨年、大阪、金沢、松本で公演を行い、今年は、東京、福岡での公演が予定されていたが、コロナ禍により、東京は一部中止、福岡は全公演中止となっていた。

 主演の生田は「アニメでもバンバン戦っていますが、こっちは人間がバンバン戦っています。アニメも面白いけど、演劇はもっと面白い」と、大ヒット上映中の『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』に引っ掛けてあいさつした。

 義経の偽物という役どころについては、「ばかで、情熱的で、愛情深くて、とんでもなく強い。劇団☆新感線のヒーロー像そのものという気がして、舞台に立てていることの喜びを感じられる役だったと思います」と語った。

 一方、中山は「稽古でも斗真くんはいつも全力で演じられていたので、その姿を見て、自分も、もっと頑張らないと、という思いに駆られていました」と稽古を振り返った。

 生田とは本作が初共演となったが、「公演や稽古が終わったら、ご飯を食べにいくこともよくありました」と明かし、「今、世の中の、この苦しい状況を見ていると、ああいうことも幸せだったなって脳裏に焼きついています」と懐かしんだ。

 映画は24日から公開。

(左から)藤原さくら、生田斗真、中山優馬(撮影:阿久津知宏)


芸能ニュースNEWS

「俺かわ」“康介”山田涼介と“和泉”芳根京子の“おやすみのキス”が話題に 「このカップル最高!」「キュンキュンだった」

ドラマ2022年5月29日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第7話が、28日に放送された。  本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)  弥生ビールの営 … 続きを読む

「しろめし修行僧」“ぶりあん”犬飼貴丈の泥酔シーンに反響 「ハートをえぐられた」「かわいい過ぎか」

ドラマ2022年5月28日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第8話が、28日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

「インビジブル」“犬飼課長”原田泰造に衝撃の展開 「まさかのシナリオ」「展開がしんどい」

ドラマ2022年5月28日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第7話が、27日に放送された。  本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う刑事・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ … 続きを読む

木村拓哉「俺らにできないことはない」 力強い一言でCM撮影チームを鼓舞

CM2022年5月27日

 俳優の木村拓哉が出演する、ゴルフアパレルブランド「MARK & LONA(マーク&ロナ)」(株式会社キューブ)の新CM「make my day 2022」編が、27日から放映される。  同日オープンする「MARK & LONA」特 … 続きを読む

鈴木亮平『バズ・ライトイヤー』の日本版声優に決定 米国本社のオーディションで役を獲得「興奮しました!」

映画2022年5月27日

 俳優の鈴木亮平が、ディズニー&ピクサー最新作『バズ・ライトイヤー』で、主人公のバズ・ライトイヤー役の日本版声優を務めることが決定。併せて、日本版本予告が解禁された。  『トイ・ストーリー』シリーズでアンディ少年のお気に入りのおもちゃのバズ … 続きを読む

amazon

page top