生田斗真「アニメも面白いけど演劇はもっと面白い」 コロナ禍で中止になった主演作を映画館で上映

2020年10月22日 / 07:35

舞台あいさつに登場した生田斗真(撮影:阿久津知宏)

 ゲキ×シネ『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』の舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、中山優馬、藤原さくらが登壇した。

 本作のモチーフは、“奥州藤原三代”と“義経黄金伝説”。源義経が、実際に奥州にかくまわれていたという史実をベースに、ファンタジーをちりばめて作られた舞台公演を編集して上映する。劇団☆新感線の中島かずき作、いのうえひでのり演出。

 昨年、大阪、金沢、松本で公演を行い、今年は、東京、福岡での公演が予定されていたが、コロナ禍により、東京は一部中止、福岡は全公演中止となっていた。

 主演の生田は「アニメでもバンバン戦っていますが、こっちは人間がバンバン戦っています。アニメも面白いけど、演劇はもっと面白い」と、大ヒット上映中の『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』に引っ掛けてあいさつした。

 義経の偽物という役どころについては、「ばかで、情熱的で、愛情深くて、とんでもなく強い。劇団☆新感線のヒーロー像そのものという気がして、舞台に立てていることの喜びを感じられる役だったと思います」と語った。

 一方、中山は「稽古でも斗真くんはいつも全力で演じられていたので、その姿を見て、自分も、もっと頑張らないと、という思いに駆られていました」と稽古を振り返った。

 生田とは本作が初共演となったが、「公演や稽古が終わったら、ご飯を食べにいくこともよくありました」と明かし、「今、世の中の、この苦しい状況を見ていると、ああいうことも幸せだったなって脳裏に焼きついています」と懐かしんだ。

 映画は24日から公開。

(左から)藤原さくら、生田斗真、中山優馬(撮影:阿久津知宏)


芸能ニュースNEWS

「ルパンの娘」“和馬”瀬戸康史が意識不明に 「衝撃的なラストシーンが頭から離れない」

ドラマ2020年11月27日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  今回は、ついに華 … 続きを読む

南原清隆、コロナ禍での思いを語る 「人と人との絆がやっぱり大事」

舞台・ミュージカル2020年11月27日

 M&Oplaysプロデュース「あんまと泥棒」囲み取材が26日、東京都内で行われ、出演者の南原清隆と近藤芳正が登壇した。  本作は、欲張りで目が見えないマッサージ師と、彼のもとに忍び込んだ人のいい泥棒による人情喜劇。2019年3月に愛媛の内 … 続きを読む

田中みな実、男性との食事会には「シンプルな服」 「気合の入った服だと『やる気満々だな』って…」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実が出席した。  「芸能部門」で受賞した田中は、「歴史ある賞を頂き、誠に恐縮です」と喜びのスピーチ。この日のドレスについては「スタイリストさんと一 … 続きを読む

中村倫也「ベストドレッサー賞」を受賞 家では「スエットにパーカーにモコモコの靴下」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、俳優の中村倫也が出席した。  「芸能部門」で受賞した中村は、輝くスーツ姿で登場。「華やかな場なので、ちょっと“らしくない”光沢を散りばめさせていただきました」と語り、照れ笑い … 続きを読む

アレク&川崎希夫妻、ラブラブな姿を披露 「ペアレンティングアワード」を受賞

授賞式2020年11月25日

 「第13回 ペアレンティングアワード」授賞式が25日、東京都内で行われ、受賞者のアレクサンダー&川崎希夫妻が出席した。  先月23日に第2子の長女が誕生したばかりのアレク&川崎夫妻は、「カップル部門」で受賞した。  川崎は「この度は素晴ら … 続きを読む

page top