ぺこぱ松陰寺「吉本芸人が『兄さん』って呼ぶのが気持ち悪い」 浜田雅功「それは言うたらあかん」

2020年6月8日 / 06:35

 お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイが5日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」にリモート出演。松陰寺が日頃感じている不満を爆発させる場面があった。

 ぺこぱは2008年にコンビを結成し、当初はモデル・俳優事務所のオスカープロモーションに所属。その後、事務所を移籍し「M-1グランプリ2019」で3位になるまで長い下積みを経験した。

 ぺこぱは現在、霜降り明星、四千頭身ら「お笑い第7世代」と呼ばれる20代の若手芸人と共に番組に呼ばれることに、不満を感じているという。

 松陰寺は「第7世代の人たちと一緒に番組で『昔は苦労したなー』って話をするんですけど、おまえらの苦労は俺らからしたら全然苦労じゃないなっていうのがあって。泥水を飲んでる量が違うんですよ。あいつらはおちょこ1、2杯の泥水だけど、僕らはピッチャー2杯ぐらい。本当に売れてよかったという感じが伝わってこないから、あまり(苦労話を)言わないでほしい」と語った。

 また「吉本の芸人さんは食えなくてもご飯をおごってくれる先輩がいるけれど、(自分たちは)オスカーのときも売れてる芸人の先輩が誰もいなくて。アルバイトも何十個としてきました」と不遇の時代を回顧した。

 さらに、松陰寺が「吉本の人って先輩のことを『兄さん』って呼ぶじゃないですか。あれもちょっと気持ち悪いです。きょうだいじゃないじゃないですか」と毒づくと、ダウンタウンは爆笑。

 浜田雅功が「それは言うたらあかん。俺らもいまだに言うてますよ」と返すと、松陰寺は「本当は僕も『兄さん』とか言いたいんですよ。でも言えないから人が言ってるのをそう捉えちゃう」と本音を漏らした。


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平の決断に「涙腺崩壊」 「“七苗”川口春奈と一緒に泣いた」「つら過ぎる」

ドラマ2024年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第9話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  家族のいる神戸へと帰るコウタロウ(松下洸平)を追って空港へ駆け付けるも、間に合わず会うことができなかった七苗(川口)。それでも諦 … 続きを読む

「Re:リベンジ」主人公“海斗”赤楚衛二の闇落ち展開に「斬新なドラマ」 「赤楚くんがドラマ始まった頃と別人でアッパレ」

ドラマ2024年6月14日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第10話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  朝比奈陽月(芳根京子)は、天堂記念病院の医師である大友郁弥(錦戸亮)から、妹の朝比奈美咲(白山乃愛)の … 続きを読む

「Believe」 “陸”木村拓哉と“玲子”天海祐希の夫婦の絆に反響

ドラマ2024年6月14日

  木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第8話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が … 続きを読む

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

Willfriends

page top