ぺこぱ松陰寺「吉本芸人が『兄さん』って呼ぶのが気持ち悪い」 浜田雅功「それは言うたらあかん」

2020年6月8日 / 06:35

 お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイが5日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」にリモート出演。松陰寺が日頃感じている不満を爆発させる場面があった。

 ぺこぱは2008年にコンビを結成し、当初はモデル・俳優事務所のオスカープロモーションに所属。その後、事務所を移籍し「M-1グランプリ2019」で3位になるまで長い下積みを経験した。

 ぺこぱは現在、霜降り明星、四千頭身ら「お笑い第7世代」と呼ばれる20代の若手芸人と共に番組に呼ばれることに、不満を感じているという。

 松陰寺は「第7世代の人たちと一緒に番組で『昔は苦労したなー』って話をするんですけど、おまえらの苦労は俺らからしたら全然苦労じゃないなっていうのがあって。泥水を飲んでる量が違うんですよ。あいつらはおちょこ1、2杯の泥水だけど、僕らはピッチャー2杯ぐらい。本当に売れてよかったという感じが伝わってこないから、あまり(苦労話を)言わないでほしい」と語った。

 また「吉本の芸人さんは食えなくてもご飯をおごってくれる先輩がいるけれど、(自分たちは)オスカーのときも売れてる芸人の先輩が誰もいなくて。アルバイトも何十個としてきました」と不遇の時代を回顧した。

 さらに、松陰寺が「吉本の人って先輩のことを『兄さん』って呼ぶじゃないですか。あれもちょっと気持ち悪いです。きょうだいじゃないじゃないですか」と毒づくと、ダウンタウンは爆笑。

 浜田雅功が「それは言うたらあかん。俺らもいまだに言うてますよ」と返すと、松陰寺は「本当は僕も『兄さん』とか言いたいんですよ。でも言えないから人が言ってるのをそう捉えちゃう」と本音を漏らした。


芸能ニュースNEWS

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

窪田正孝から杉咲花に「朝ドラ」バトンタッチ 「自分の感性を大事に挑めば大丈夫」

ドラマ2020年11月20日

 NHKの連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが19日、NHK大阪放送局で行われ、放送中の「エール」に主演した窪田正孝と、次期朝ドラ「おちょやん」でヒロインを演じる杉咲花が出席した。  来週、最終回を迎える「エール」から、11月30日放 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top