元欅坂46の今泉佑唯、本格女優デビュー 「変わった姿を絶対に見せたい」

2019年2月14日 / 16:44

(左から)今泉佑唯、味方良介、石田明、佐藤友祐

 舞台「熱海殺人事件 LAST GENERATION 46」制作発表が14日、東京都内で行われ、出演者の味方良介、石田明(NON STYLE)、今泉佑唯、佐藤友祐、演出を手掛ける岡村俊一氏が出席した。

 本舞台は、つかこうへいの代表作「熱海殺人事件」の46年目公演。木村伝兵衛刑事役を3年連続となる味方が演じ、捨て身の潜入捜査を行う水野朋子警官を、2018年に欅坂46を卒業後、今作が本格的な女優デビューとなる今泉が演じる。

 味方は「新たなキャストを迎え、全く新しい『熱海殺人事件』を作っていきたい」と意気込みのコメント。今泉も「初めての舞台なのですごく緊張するのですが、皆さんと一緒にすてきな作品をお届けしたい」とアピールした。

 岡村氏は今泉について、「今はヘナヘナしていますが、少女の初々しさ、ものを知らない強さがある。自分から出すエネルギーはまだこれからだけど、(芝居を)受け止めるエネルギー、リアクションは相当すごい」と絶賛。今泉も「今はヘニョヘニョしていますが、皆さんに変わった姿を絶対に見せたい。精いっぱい尽力してまいります」と稽古での成長を誓った。

 また犯人・大山金太郎を演じる佐藤も、演劇はほぼ初挑戦。「演出の岡村さんに身を捧げながらどれだけこの役を演じられるかが勝負。頑張りたい」と言葉に力を込めた。

 刑事・熊田留吉役を昨年に引き続き演じる石田は、そんな“新人2人”を優しく見守りながら「つかさんの舞台に関しては“うまく演じよう”といったプランは全く要らない。とにかくせりふに書かれている、本当に言いたいことを読み取るだけ。下手なりに大きな声でぶつかって」とアドバイスを送った。

 舞台は3月28日~31日、大阪のCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで、4月5日~21日、都内の紀伊國屋ホールで上演。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top