大島優子、語学留学の成果語る 英語の演出指導「6~7割くらい理解」

2019年1月9日 / 11:15

(左から)勝村政信、大島優子、三浦春馬、麻実れい

 舞台「罪と罰」初日前会見が8日、東京都内で行われ、出演者の三浦春馬、大島優子、麻実れい、勝村政信が出席した。

 本作は、ロシア文学の同名小説を英国人演出家フィリップ・ブリーンが舞台化。帝政ロシアを舞台に、“正義”のためなら人を殺す権利があると考える青年・ラスコーリニコフの罪や心情の変化を描く。

 ラスコーリニコフ役の三浦は、人をあやめる役どころに初挑戦。「正義のためとはいえ、一つの命をなくすお芝居は経験したことがなかったので、誠心誠意向き合っていかなければと感じていました。稽古終わりには、このまま自分が消えていくのではないかというような消耗を感じていました」と振り返った。

 ラスコーリニコフと心を通わす娼婦、ソーニャを演じる大島は、語学留学後初の舞台出演。フィリップ氏とのやりとりについて「半分くらい、いや、6~7割くらい、本人の口から演出を受けて理解できるようになったことは、自分にとってもいい経験になったと思います」とコメント。役柄については「極貧生活かつ娼婦という生活で傷だらけですけど、自分の体や心を殺しても自分が信じるものがあり、強く前に生きようとする女性。これだけ信じることがあるというのは人間を強くするんだと、演じながら感じました」と話した。

 三浦と大島は初共演。互いの印象を聞かれると、三浦は「稽古中、なかなかうまくできず彼女は感極まってしまったことがあり、真っすぐに向き合う方なんだと思いました」。大島は「どうやって進めばいいのだろうと立ち止まっていました。その時に三浦さんが『一緒に頑張ろう。味方だよ』と書いてくれたメモを渡してくれました。三浦さんは、やることがたくさんある中でもみんなのことをしっかり見てくれていたので、頼れるし、信じて千秋楽までやろうと思わせていただきました」と笑顔で話した。

 舞台は9日から2月1日まで、東京・Bunkamura シアターコクーンで上演。


芸能ニュースNEWS

五関晃一「舞台でインソールを入れています」 ジャニーさんから「ユー、ちっちゃいよ」

舞台・ミュージカル2019年7月19日

 舞台「奇子(あやこ)」の公開舞台稽古&囲み取材会が19日、東京都内で行われ、出演者の五関晃一(A.B.C-Z)、梶原善ほかが出席した。  本作は、手塚治虫の同名漫画が原作。戦後史の中で、少女監禁や近親相姦などセンセーショナルな要素を巧みに … 続きを読む

哀川翔、昆虫を食べる井上咲楽にドン引き 「俺は幼虫を育てている側ですから」

イベント2019年7月19日

 「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」プレス発表会&内覧会が19日、東京都内で行われ、俳優の哀川翔、タレントの井上咲楽ほかが登場した。  同展は、子どもたちが昆虫を「見る・知る・触れる」ことで、自然環境や人間の暮らしとの関わりに興味を … 続きを読む

若槻千夏「学生時代は週3、4でプリクラ」 キュープラザ池袋は「興奮材料がすごい」

トレンド2019年7月19日

 “エンターテイメントプラザ”をコンセプトにした池袋エリアの新たなランドマーク「キュープラザ池袋」の開業セレモニーが19日、東京都内で行われ、タレントの若槻千夏が出席した。 続きを読む

二宮和也「ジャニーさんにも見てもらいたい」 嵐がNHKの東京五輪関連番組で司会

テレビ2019年7月19日

 東京2020オリンピック・パラリンピック関連番組「2020スタジアム」の取材会が19日、東京都内で行われ、司会を務める嵐の櫻井翔、大野智、相葉雅紀、二宮和也、松本潤と和久田麻由子アナウンサーが出席した。  番組では、東京オリンピック・パラ … 続きを読む

有村架純「ひよっこ」脚本家・岡田惠和は「恩師」 「自分を超える作品をプレゼントしてくださる」

ドラマ2019年7月19日

 WOWOW「連続ドラマW そして、生きる」の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、坂口健太郎、知英、岡山天音、月川翔監督が登壇した。  本作は、人間ドラマの名手・岡田惠和氏がつむぐヒューマンラブストーリー。2011年 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top