飛び込み競技を描く「DIVE!!」を舞台化 「1.4秒に懸ける思いを見せたい」

2018年9月7日 / 16:25

坂井知季役の納谷健

 「DIVE!! The STAGE!!」記者会見が7日、東京都内で行われ、出演者の納谷健、牧島輝、財木琢磨、杉江大志、高橋健介ほかが登壇した。

 本作は、水泳の飛び込み競技を題材とした森絵都氏の同名「スポ根」青春小説を原作とした舞台。ラジオドラマ、映画、コミック、アニメ化とさまざまなメディアで展開され、幅広い世代から支持されている。

 主人公の坂井知季を演じる納谷は「シンプルに、そして深くお届けできるのかということを考えながら稽古で作り上げています。皆さまにお届けするのが楽しみです」とあいさつした。

 納谷は、役作りの一環として、牧島と共に実際に飛び込み競技の練習に参加したことも明かし、「 1メートルから、ただ飛んで入るだけっていうところからやりましたが、それでも水しぶきがたくさん立つんです。体の扱いが難しい」と語った。

 一方、富士谷要一役の牧島は「僕は5メートル(の高さの飛び込み台)から降りたんですが、飛べないんです。格好つけて飛んでいるつもりだったけど、ただ落ちていくだけ」と飛び込みの難しさについて言及し、「(飛び込みを)1本飛ぶのにかかる1.4秒に懸ける思いの違いを、たくさん見せていければいいなと思います」と意気込みを語った。

 飛び込みをテーマにした作品であることから、本作ではキャストたちの衣装はジャージと水着。そのため、高橋は「脱ぐシーンもきっとあると思うので、腹筋を鍛える機械(シックスパット)を買いました。その機械とともに、残りの稽古期間を頑張っていきたいと思います」と話した。

 さらに高橋は、牧島と財木が稽古場でも筋トレを続けていることを挙げ、「財木のおなかの(鍛える)前段階を知っているから、すごく変わったと思う。努力のたまものです」と絶賛した。

 舞台は20日~30日まで、都内・シアター1010他で上演。

記者会見に登壇したキャストたち


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top