飛び込み競技を描く「DIVE!!」を舞台化 「1.4秒に懸ける思いを見せたい」

2018年9月7日 / 16:25

坂井知季役の納谷健

 「DIVE!! The STAGE!!」記者会見が7日、東京都内で行われ、出演者の納谷健、牧島輝、財木琢磨、杉江大志、高橋健介ほかが登壇した。

 本作は、水泳の飛び込み競技を題材とした森絵都氏の同名「スポ根」青春小説を原作とした舞台。ラジオドラマ、映画、コミック、アニメ化とさまざまなメディアで展開され、幅広い世代から支持されている。

 主人公の坂井知季を演じる納谷は「シンプルに、そして深くお届けできるのかということを考えながら稽古で作り上げています。皆さまにお届けするのが楽しみです」とあいさつした。

 納谷は、役作りの一環として、牧島と共に実際に飛び込み競技の練習に参加したことも明かし、「 1メートルから、ただ飛んで入るだけっていうところからやりましたが、それでも水しぶきがたくさん立つんです。体の扱いが難しい」と語った。

 一方、富士谷要一役の牧島は「僕は5メートル(の高さの飛び込み台)から降りたんですが、飛べないんです。格好つけて飛んでいるつもりだったけど、ただ落ちていくだけ」と飛び込みの難しさについて言及し、「(飛び込みを)1本飛ぶのにかかる1.4秒に懸ける思いの違いを、たくさん見せていければいいなと思います」と意気込みを語った。

 飛び込みをテーマにした作品であることから、本作ではキャストたちの衣装はジャージと水着。そのため、高橋は「脱ぐシーンもきっとあると思うので、腹筋を鍛える機械(シックスパット)を買いました。その機械とともに、残りの稽古期間を頑張っていきたいと思います」と話した。

 さらに高橋は、牧島と財木が稽古場でも筋トレを続けていることを挙げ、「財木のおなかの(鍛える)前段階を知っているから、すごく変わったと思う。努力のたまものです」と絶賛した。

 舞台は20日~30日まで、都内・シアター1010他で上演。

記者会見に登壇したキャストたち


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」子犬姿の玉森裕太に大反響 「こんなに犬の耳と尻尾の似合う男性、初めて見た」

ドラマ2021年1月27日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第3話が、26日に放送された。  本作はファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事も恋 … 続きを読む

菅田将暉“打ち上げ無し”を嘆く 「終わった感じがなければ、次に進める感じもしない」

映画2021年1月27日

 映画『花束みたいな恋をした』公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、有村架純と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、坂元裕二氏のオリジナル脚本を映画化。終電を逃したことから偶然出会った麦(菅田)と絹(有村)の5年にわた … 続きを読む

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

page top