長谷川博己、2020年大河に主演 明智光秀役「しっかりやり遂げたい」

2018年4月19日 / 23:02

2020年大河ドラマで明智光秀役を演じる長谷川博己

 NHKは19日、都内の同局で会見を行い、2020年放送の大河ドラマが戦国武将・明智光秀を主人公とした「麒麟がくる」に決定したと発表。主演は俳優の長谷川博己、脚本を池端俊策氏が務める。

 長谷川は、「オファーされた時も最初は実感が湧かなかったのですが、今こうして皆さんにカメラのフラッシュをたかれ、これはすごいことなんだ…と実感しております」としみじみ。「大河の主演らしく、と言うと変ですが、しっかりやり遂げたいと思っています」と笑顔で意気込みを語った。

 「麒麟がくる」は、戦国初期の群雄割拠の戦乱の中、各地の英傑たちが天下を狙って命と愛を懸けて戦う、戦国のビギニングにして「一大叙事詩」。脚本は、大河ドラマ第29作「太平記」を手掛けた池端氏のオリジナルで、大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、謎めいた前半生に光が当てられる。

 長谷川は、今年10月スタートの連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインの夫・萬平役を演じることも決定している。大河の主演オファーを受けたのは「まんぷく」の決定後だったそうで、「来年に朝ドラの撮影が終わって、すぐに大河の撮影。連投になるので、『これは難しいかな』と一瞬立ち止まったのですが、何しろ『夏目漱石の妻』(2016年NHK放送ドラマ)の時に、池端先生とご一緒してすごく楽しかったし、役者としてすごく良い経験ができました。また先生の作品に出たいとずっと思っていたので、こんなに早くかなうとは…」と喜びを語った。

 光秀の印象については「謎めいたミステリアスな人物。明智光秀は“三日天下”ですが、僕はこれをやり遂げた後に一年ぐらいは天下が欲しいなと思っております」と笑わせた。光秀との共通点について問われると、「ネタバレになってしまうかもしれないので控えたい。まずは朝ドラをやらなければいけないので、そっちで頭がいっぱい。申し訳ありません」と苦笑した。

 ドラマは2019年6月にクランクイン予定。


芸能ニュースNEWS

浜中文一&松本幸大、ミュージカルで初共演 浜中「ここ数日、記憶があまりないんです」

舞台・ミュージカル2019年12月6日

 ミュージカル「ELF The Musical」の公開舞台稽古&囲み取材が6日、東京都内で行われ、出演者の浜中文一、松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)、沙央くらま、東山義久、吉田メタル、鳳翔大、ブラザートム、一路真輝が出席した。  本 … 続きを読む

安藤美姫「今ほしいのはスケートリンク」 「日本でコーチとして選手を育てたい」

トレンド2019年12月6日

 「Sea Sideアイススケートリンク」オープニングイベントが6日、東京都内で行われ、プロフィギュアスケーターの安藤美姫が出席した。 続きを読む

広瀬すず「身長があと5センチほしい」 栗田貫一「井上真樹夫さんにかわいがってもらった」

映画2019年12月6日

 映画『ルパン三世 THE FIRST』初日舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた広瀬すず、藤原竜也、吉田鋼太郎が、ルパン三世役の栗田貫一、次元大介役の小林清志ほかと共に登場した。  『ルパン三世』の劇場最新作となる本作は … 続きを読む

川島海荷、接触事故を謝罪 「これから改めて気を付けていきたい」

トレンド2019年12月5日

 「Enjoy EU Village!」オープニングイベントが5日、東京都内で行われ、女優の川島海荷、料理研究家のベリッシモ・フランチェスコ氏が出席した。 続きを読む

安藤なつ「旦那さんの顔は自分に似ている」 「プロポーズは露天風呂に一緒に入りながら」

イベント2019年12月5日

 「“おみみあい”~あなたの耳と陶片ピアスをマッチング~オープニングイベント」が5日、東京都内で行われ、メイプル超合金の安藤なつとカズレーザー、モデルのNikiが登場した。  “おみみあい”は佐賀の陶器のかけらで制作したピアスの中から、自分 … 続きを読む

page top