百田夏菜子「脚閉じて!パンツ見えるよ!」 ももクロ登場に女子高生350人が熱狂!

2018年4月10日 / 19:23

ももいろクローバーZの(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開直前イベントが10日、東京都内の蒲田女子高等学校で行われ、ゲストとして、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)が登場した。

 本作で主題歌、劇中歌、ゲスト声優の「しんちゃん」映画史上初の“3役”を務めたももクロが、新学期が始まって間もない同校の学校集会にサプライズで登場。主題歌「笑-笑~シャオイーシャオ!~」を披露すると、約350人の生徒たちは熱狂した。

 玉井と高城は女子高出身。はしゃぐ女子高生を目の当たりにした玉井は「本当にこんな感じ。女子校って、怖いとか、ギスギスしていると思われがちだけど、(実際は)すごくサバサバしていました」と回顧した。

 また「女子校あるある」として「手をたたいて笑う」を挙げ、「卒業すると、(その動作は)すぐ女子校出身だとバレるから気をつけた方がいい」とアドバイスを送り、笑いを誘った。

 高城は「本当に女子校は天国。私は今年で25歳。卒業して7年ぐらいたつけど(みんなは)制服を着られることを誇りに思った方がいい。制服というブランドがあるから。制服を着ているだけで、何をしても許される年頃」と力説し、「高校生に戻れたら制服でディズニー(ランド)とかに行きたい」と声を弾ませた。

 一方、佐々木は、女子高生たちに「高校時代って、ひたすら眠くない?」と問い掛けると「でも大丈夫。授業がなくなったら眠くなくなるから」と珍アドバイスを。

 百田も、スカートを広げる女子に対して「脚!脚! パンツがガッツリ見えるからちゃんと閉じて!」など、壇上から注意を促し、会場を盛り上げた。

 また、本作のテーマにちなみ「友情を育むために大切なこと」を聞かれると、玉井は「学校行事に真剣に取り組む。団結力が生まれるから」と回答。

 佐々木も「最初はちょっと面倒くさいと思ってもしっかりやるべき。大人になったら文化祭や体育祭とかないんだよ!」と、高校生活を満喫するように訴えた。

 映画は4月13日から全国東宝系でロードショー。


芸能ニュースNEWS

平愛梨、夫・長友佑都選手の“代理”で登場 息子も「サッカーを選んでくれたらいいな」

トレンド2019年1月24日

 「LIFULL 新会社設立発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の平愛梨が出席した。 続きを読む

橋本環奈、「二十歳、独りでちゃんと生活できる大人に」 10代でやり残したこと「ない」

イベント2019年1月24日

「洋服の青山 フレッシャーズ 新キャラクター就任&新CM発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の橋本環奈が出席した。  「洋服の青山」は、今春、新社会人や新入生となるフレッシャーズに向けた新たなイメージキャラクターとして橋本を起用。新CM … 続きを読む

渡部建、妻・佐々木希との外食明かす 長男連れて「乳児OKな店に行きました」

トレンド2019年1月24日

 レストラン検索・予約サイト「食べログ」主催の「The Tabelog Award 2019」が23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が司会を務めた。またスペシャルプレゼンターの吉高由里子、スペシャルサポーターの寺門ジモンらも出席した。 続きを読む

エミリー・ブラント、名作挑戦への思い 「自分なりのメリー・ポピンズ像を…」

映画2019年1月24日

 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ジャパンプレミアが23日、東京都内で行われ、主演のエミリー・ブラント、日本語吹き替え版声優を務めた平原綾香と谷原章介が登壇した。  1964年公開のディズニー映画『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた物 … 続きを読む

横浜流星、“泣くシーン”で苦労 「感受性があまり豊かじゃないので…」

映画2019年1月23日

 映画『キセキ-あの日のソビト-』『愛唄-約束のナクヒト-』イッキ見上映トークイベントが22日、東京都内で行われ、両方の作品に出演した横浜流星、野間口徹、奥野瑛太と、『愛唄』を手掛けた川村泰祐監督が登壇した。  25日公開の『愛唄-約束のナ … 続きを読む

page top