山崎賢人、プライベートでは遅刻魔!? 岡山天音「一度は踊りながら来たことも」

2017年10月12日 / 11:18

(左から)安里麻里監督、広瀬アリス、山崎賢人、岡山天音

 映画『氷菓』の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、広瀬アリス、岡山天音、安里麻里監督が登壇した。

 作家・米澤穂信氏の人気ミステリー小説を映画化。姉の命により廃部寸前の古典部に入部した折木奉太郎(山崎)は、好奇心旺盛なお嬢様の千反田える(広瀬)と出会い、共に学園に潜む謎を次々と解き明かしていく。

 プライベートでも親交のある山崎と岡山。岡山が「賢人とは何回か共演しているけど、向き合ってお芝居するのは初めて。最初は恥ずかしくて吹き出していました」と振り返れば、山崎も「結構泊まり込みでの撮影もあったので、一緒に部屋で遊んだり、焼肉屋でせりふの読み合わせをしたりしました」と親密さを披露した。

 2人の仲は、広瀬が「山崎さんの天音くんへの溺愛ぶりが気になります」と指摘するほど。広瀬は「ロケバスでも絶対に隣に座っている。移動中、前世で2人は1人だったけど、今世では2人になっちゃったみたいなことを言ってました」と会話の内容も暴露。安里監督も「どおりで(現場で)モニターを見るといつも肩を組んでいた。これも前世のせいかな」と笑った。

 互いの好きなところを尋ねられ、山崎は「人間性」、岡山も「全部」と答えるなど終始“相思相愛”ぶりを見せつけた2人。「解けない謎」というお題が出るとのた際に「1、2時間遅れてくることがある」そうで、さらに「来ると楽しそう。一度は踊りながら来たこともあって電球に頭をぶつけていた」と謎の行動も明かした。遅刻の理由について山崎は「タクシーに乗っても混み具合とか、つかまらないとかいろいろあるじゃない」と言い訳。最後は「ダラダラ家で準備しちゃっています」と白状していた。

 映画は11月3日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

観月ありさ、ヤンキーに絡まれた中学時代を回顧 「『おまえ、放課後に時計台に来いよ』とか…」

テレビ2020年8月13日

 女優の観月ありさ、鈴木蘭々が12日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。「〇〇な練馬女」をテーマにトークを展開した。  練馬区の大泉学園に住んでいたという観月は、中学時代を振り返り、「ヤンキーが多かっ … 続きを読む

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

ドラマ2020年8月13日

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。  本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に … 続きを読む

ウエンツ、菅田将暉に英国留学のエピソードを披露 「イギリスの料理はおいしくないと言うけど…」

テレビ2020年8月12日

 俳優の菅田将暉が11日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に、タレントのウエンツ瑛士と共に出演した。  舞台は、都内のアイリッシュパブ。コロナ禍がなければ「好きな古着や演劇を見に、イギリスに観光で行こうと思っていた」という菅田は「今日 … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」の過去が明らかに! 「とにかく大森南朋がかわいくて仕方がない」

ドラマ2020年8月12日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第6話が11日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻 … 続きを読む

ヒロミ「すごく気を使っていたはず」 新型コロナ感染の眞島秀和に言及

テレビ2020年8月11日

 タレントの坂上忍、ヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が11日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の眞島秀和が新型コロナウイルスに感染したことを取り上げた。眞島は6日に37.8度の発熱があり、PCR … 続きを読む

page top