佐藤祐基「頭も心も体もフル回転」 細貝圭と“いびつ”なきょうだいを熱演

2017年10月4日 / 17:47

(左から)佐藤祐基、加藤虎ノ介、細貝圭

 舞台「オーファンズ」の稽古場取材会が4日、東京都内で行われ、出演者の細貝圭、佐藤祐基、加藤虎ノ介、演出を手掛けるマキノノゾミ氏が出席した。

 本舞台は、「蝕まれた心が愛によって癒されていく」というテーマで書かれた、ライル・ケスラー脚本による3人芝居。1986年の日本初演では市村正親が主演を務めた。

 今回、物語の中心人物、フィラデルフィアの廃屋で暮らす身寄りのない兄弟を演じるのは細貝と佐藤。そこに、加藤演じるやくざ者のハロルドが迷い込み、彼もまた身寄りがなかったことから、3人に疑似家族のような日々が訪れ、物語が展開していく。

 凶暴な性格の兄トリート役の細貝は「すぐキレるし感情のアップダウンが激しくて常に気を張っている人間。マキノさんからは『常にビートを刻んでいろ』と言われました」と役作りの一端を紹介。「翻訳劇でもこれは読みやすくてスッと世界観に入れた」といい「本当に繊細なお芝居。僕らにしかできないものをたくさんの人に見てもらいたい」とアピールした。

 トリートに支配されながら暮らす、臆病な弟フィリップ役の佐藤も「頭も心も体もフル回転という感じ。やっと膨大なせりふも頭に入り、今は一番楽しい探求作業の最中です」とにっこり。「泥くさく男3人で演じているのが楽しい」そうで「すごくピュアで純粋な男なので常に新しい“はてな”を見つけるようにやっている」とこだわりも語った。

 兄弟に波乱を巻き起こすハロルド役の加藤も「理屈抜きに没頭している。身体も疲れて頭もパツンパツンだけど、それだけ夢中になれる作品」と充実の笑みを浮かべた。

 アメリカ生活の経験がある細貝だが、「低所得者層を演じる上で、当時の経験が役立ったか?」という質問に対しては、生活圏や日本語と英語の感覚の違いなどを挙げ、否定。それでも佐藤は「(せりふを)とちった時に英語がちょっと出ている。決して書いちゃいけない言葉が。おお、アメリカ!って思う」と細貝の様子をぶっちゃけ、笑いを誘った。

 舞台は10月14日~15日、兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演。その後、18日~22日、都内の草月ホールで上演。


芸能ニュースNEWS

還暦の遠藤憲一、魔王OL役に戸惑い 「とっぴな役を頂けることがうれしかった」

映画2021年4月21日

 映画『地獄の花園』完成謝罪報告イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒、川栄李奈、大島美幸、遠藤憲一、小池栄子が登壇した。  本作は、日本中のOLが抗争を繰り広げる壮大なストーリー。主人公の普通のOL直子を … 続きを読む

国分太一、社長になったらかまない城島茂に驚く 松岡昌宏「こんなに滑らかに話せるのは感無量」

イベント2021年4月21日

 「うどんで日本を元気にプロジェクト」合同記者会見が21日、東京都内で行われ、株式会社TOKIOの城島茂と国分太一、松岡昌宏が登壇した。  株式会社TOKIOは、丸亀製麺とともに同プロジェクトを始動し、地域や社会、人々の笑顔のためにさまざま … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

ドラマ2021年4月21日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。 … 続きを読む

「着飾る恋には理由があって」が放送スタート 川口春奈&横浜流星の同居生活に「最高過ぎた」

ドラマ2021年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の初回が、20日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分らしく生きる … 続きを読む

田中みな実&指原莉乃、堤真一の夫婦で料理エピソードに 「めちゃくちゃ理想的」

イベント2021年4月20日

 「キリンビール史上最大!新・一番搾り100万本当たるキャンペーン」発表会が20日、東京都内で行われ、堤真一、指原莉乃、田中みな実が登場した。  指原と田中は、昨年開催された「一番搾り」の配信イベントで共演し、ネット上でも話題となった。司会 … 続きを読む

amazon

page top