佐藤健「2センチぐらい首が縮んだ」 綾野剛「佐藤健を追い込むのは楽しかった」

2017年9月5日 / 10:03

激しいアクションを振り返った佐藤健

 映画『亜人』の完成披露試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、川栄李奈、山田裕貴、浜辺美波と本広克行監督、主題歌を担当したTHE ORAL CIGARETTESが舞台あいさつを行った。

 桜井画門氏の同名漫画を実写映画化した本作は、何度でも命をリセットできる、絶対に死なない新人類“亜人”同士の戦いを描く。

 舞台あいさつはTHE ORAL CIGARETTESによるシークレットライブで始まり、主題歌「BLACK MEMORY」をパフォーマンス中に佐藤もステージに登場して会場を盛り上げた。

 主人公・永井圭役の佐藤は「新鮮だったことだらけ。今までのアクション作品で見たことのあるアクションは1秒も要らないって気持ちで作らせていただきました」と自信をのぞかせ、「死なない者同士の戦いって、一歩間違えると茶番になる可能性もあって、意味のある戦いにしないといけない。そこが楽しかったし、一番気を使ったところです」と明かした。

 相手役の佐藤を演じた綾野は「佐藤健を追い込むのはなかなか楽しかったですよ。いい顔をするんですよ」と笑いを誘い、佐藤も「(綾野演じる)佐藤が最凶の悪い人なので、逃げてやられる側の芝居が多かった。高い所から落ちたり、とにかく痛い思いをして、撮影が終わったら2センチぐらい首が縮んでいました。こんな感じで」と首をすくめてみせて、過酷なアクションを振り返った。

 また、城田と川栄が劇中で披露する激しい戦いは“身長40センチ差のアクション”となっており、川栄は「ひたすら大きいなと思っていました」と苦笑。

 城田が「何より女性相手に殺陣をしないとけないのが…。同性相手なら遠慮をしなくていいというか、本番は思い切りやるからねという感じでやれるけど…」と気遣うと、佐藤と綾野が一斉に「思い切りやったの?」「最悪」「怖い」とちゃかした。

 映画は9月30日から全国東宝系でロードショー。

佐藤健、綾野剛ら、舞台あいさつに登壇したキャスト陣


芸能ニュースNEWS

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

土村芳「私は何人の女性を敵に回しているんだろう」 深田晃司監督の連続ドラマで難役に挑戦

映画2019年11月18日

 ドラマ「本気のしるし」のクラウドファンディングのコレクター向け上映イベントが16日、東京都内で行われ、ヒロインの葉山浮世を演じている土村芳と深田晃司監督が上映後にトークショーを行った。  本作は、『淵に立つ』(16)、『よこがお』(19) … 続きを読む

ウサイン・ボルト「東京五輪をファンとして楽しみたい」 「常にベストを尽くし、ビジネスの世界でも成功を」

トレンド2019年11月15日

 陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏が、創始者の一人であり、ブランド・アンバサダーも務める「BOLT Mobility」の「日本ローンチ発表会」が15日、東京都内で行われ、ボルト氏本人が出席した。 続きを読む

page top