土屋太鳳「私には絶対に無理だと思った」 演じたヒロインは「私と真逆のタイプ」

2017年4月6日 / 17:51

当初はヒロインを演じることに戸惑いもあったという土屋太鳳

 映画『兄に愛されすぎて困ってます』の兄こま “欲求充足プロジェクト”キックオフ会見が6日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が登壇した。

 夜神里奈氏の人気少女漫画を映画化したこの作品は、非モテ女子の主人公・橘せとか(土屋)に突然訪れた“人生最大のモテ期”を描いたラブコメディー。

 ヒロイン役のオファーを受けたときの心境を尋ねられた土屋は「正直、原作のせとかちゃんがかわい過ぎて私には絶対に無理だと思いました。夜神先生が描いているせとかちゃんは姿だけでなく、動きとか空気がものすごくかわいらしい。私と真逆のタイプなので、自分がどう頑張っても無理だろうなって…」と戸惑いがあったことを明かした。それでも「監督をはじめキャストさん、夜神先生にパワーを頂いて何とか演じ切ることができました」と目を輝かせた土屋は、役とはいえイケメン4人に“愛されまくる”役どころを演じたことに「本当にありがたい時間を過ごさせていただいたので、何かのかたちで社会に恩返しできたら」と感謝の思いを口にした。

 また作品にちなみ「いま、愛し過ぎて困っているものは?」と聞かれた土屋は「筋トレを愛し過ぎて困っています。ガシガシする筋トレではなくて、自分に合った内容(メニュー)を組み合わせたもの。その組み合わせを考えるのが楽しくて」と“筋トレマニア”の一面を披露した。

 そんな土屋のエピソードとして、草川は「それこそ撮影のハードなスケジュールの合間に一人で体幹を鍛えていた。それを見た時は、どこまでストイックなんだ…と感銘を受けました」と紹介。片寄からも「お昼休憩にお弁当食べて“太鳳ちゃんがいない”と思ったら(裏で)縄跳びを跳んでいた」と暴露された土屋は「縄跳びはいいですよ。体を引き締めたいとかちょっと体力を付けたいと思っている時、後はうーんと思い悩んだ時にぜひ」と観客にも勧めて、笑いを誘った。

 映画は6月30日からロードショー。

(左から)草川拓弥、片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大、杉野遥亮

(左から)草川拓弥、片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大、杉野遥亮


芸能ニュースNEWS

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

菅田将暉、松坂桃李との不思議な関係を語る 「他の先輩陣とは違う距離感」

ドラマ2019年5月20日

 ドラマ「パーフェクトワールド」のスペシャルナイトが20日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、木村祐一、菅田将暉が出席した。  本作は、有賀リエ氏の同名コミックを実写ドラマ化したもの。大学時代の事故で車いす生 … 続きを読む

稲村亜美“自転車の魅力”をアピール 「自転車で海や川に行っています」

トレンド2019年5月20日

 「令和元年度 自転車活用推進功績者表彰式」が20日、東京都内で行われ、自転車アンバサダーを務めるタレントの稲村亜美が登場した。 続きを読む

page top