野性爆弾くっきー、ちぃぽぽにメロメロ? 「2人で便所行こう」と謎の発言を連発

2017年3月20日 / 18:22

(左から)くっきー、吉木千沙都、ロッシー

 映画『キングコング:髑髏島の巨神』の公開直前イベントが20日、東京都内で行われ、ゲストとして野性爆弾(くっきー、ロッシー)、“ちぃぽぽ”の愛称で親しまれるモデルの吉木千沙都が登壇した。

 本作は、人が決して足を踏み入れてはならない“髑髏(どくろ)島”を舞台に、人類VS巨神キングコングのバトルを描く。

 この日、司会を務めたロッシーは、冒頭からかみまくるなど終始グダグダ気味に進行した。映画を一足先に鑑賞した吉木が「とにかく迫力がすごい。人間同士だったり、キングコングとの掛け合いがすごく深いので、そこに注目していただけたら」としっかりアピールすると、ロッシーは「めちゃめちゃできてるやん。僕の数倍はうまい。コメント力あるな…」とため息を漏らした。

 一方、くっきーは、そんなロッシーに対して「今日、おまえギャラもらうなよ」ときつい一言。とはいえ自身も吉木に対して「ちぃぽぽちゃん、2人で便所行こう」などと謎の発言を連発し、会場を困惑させる一幕もあった。

 登場早々「ちぃぽぽちゃん、かわいい」と吉木にメロメロだったくっきー。2人を“美女と野獣”になぞらえた演出で、同映画のメーン曲が流れ出すと「一緒に踊ろう!」と吉木に手を伸ばして猛アピールを始めた。

 吉木が「何で音楽があるんですか?」と戸惑いを見せるも、くっきーは「触ろ。触らな踊られへん」と鼻息荒く突進。「何で触るんですか? 怖い!」と逃げ回る吉木に「マイク置いて踊ろう。おじさんに(体を)預けてみない?」と襲いかかった。

 さらに「ちぃぽぽちゃん、2人で便所行こう!便所行こう!」と謎の発言を連発するくっきーだったが、最終的にはロッシーから「やめなさい。ストップ。あきません」と制止され「黙れボンクラが。音楽掛けるからやん」と不満げにボヤき続けた。

 この日の会場では、くっきーが得意の“絵描き歌”を披露。しかし、イマイチな仕上がりで、無反応の吉木に対してくっきーは「ちぃぽぽ、ちっとも笑ってないやん」と怒り顔。吉木が「すごい期待してたのに、残念でしたね」と本音を漏らすと「帰り気をつけろよ。アイスピックであばらグリグリやるで」と脅して、再びロッシーから注意を受けた。

 映画は3月25日から丸の内ピカデリーほかで公開。


芸能ニュースNEWS

欅坂46菅井友香「新たな姿をどんどん見せていきたい」 平手友梨奈らの脱退・卒業は「申し訳ない」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 舞台「飛龍伝2020」囲み取材が29日、東京都内で行われ、出演者の菅井友香(欅坂46)、石田明、味方良介ほかが登壇した。  本作は、つかこうへいの代表作。これまで富田靖子、牧瀬里穂、石田ひかり、内田有紀、広末涼子ら、名だたる女優たちが演じ … 続きを読む

市川海老蔵、歌舞伎とオペラの融合舞台で主演 「海老蔵として務め切りたい」

舞台・ミュージカル2020年1月29日

 「KABUKI×OPERA『光の王』Presented by ENEOS」の公演概要発表会が29日、東京都内で行われ、主演の市川海老蔵が出席した。  本公演は「東京2020NIPPONフェスティバル」の最初の主催プログラムとして開催される … 続きを読む

ラグビー田中史朗、ナイツ土屋との漫才を披露 「試合よりも緊張したけど、楽しくできた」

トレンド2020年1月28日

 日本マクドナルド「夜マック」新メニューPR発表会が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビのナイツ(塙宣之、土屋伸之)、ラグビーの田中史朗選手が出席した。 続きを読む

中村獅童「僕は生真面目ですから」 中村七之助「ただ単に肉体労働です」

舞台・ミュージカル2020年1月28日

 赤坂大歌舞伎「怪談 牡丹燈籠」の制作発表会見が28日、東京都内で行われ、出演する中村獅童、中村勘九郎、中村七之助ほかが登壇した。  2008年に18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という一言から始まった赤坂大歌舞伎。13年に … 続きを読む

ミルクボーイ「人生最後のご飯でもいける」 ケロッグ公式応援サポーターに就任

CM2020年1月28日

 「ミルクボーイ ケロッグ公式応援サポーター就任式」が28日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇が登場した。  「M-1グランプリ2019」決勝大会で“コンフレーク”を題材にした漫才を披露し、グランプリを獲得したミ … 続きを読む

page top