栗山千明、アニメ愛全開! 思い出のブルーレイは「エヴァンゲリオン」

2017年2月17日 / 16:06

授賞式に登壇した栗山千明

 女優の栗山千明が15日に東京都内で行われた、第9回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」授賞式に出席した。この日、アンバサダーに就任した栗山は、プレゼンターとしてブルーレイの魅力を語った。

 ブルーのロングドレスで登場した栗山は、「ブルーレイ大賞ですから、ブルーを着たいと思って選びました。分かりやす過ぎて恥ずかしいですね」と照れながら自身のファッションを紹介。授賞式のアンバサダーという大役を「緊張もしましたが楽しかったです」と堂々と果たした。

 「DEGジャパン・アワード」は、2016年に発売された3955作品の中から、高画質・高音質といったブルーレイディスクならではの特徴を審査基準とした賞を発表するもの。今年度のグランプリは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 3Dコレクターズ・エディション』が獲得した。

 栗山は、グランプリ作品について「『スター・ウォーズ』の最初の3作は私が生まれる前の映画です。今なお、魅了し続けているというのは常識では計り知れない力を持った作品だと思います。ブルーレイが、エピソード1から6をアップロードしてくれたお陰で、違和感なく、新しいエピソード7も楽しめます」と絶賛した。

kuriyama2_6960 また、アニメ好きでも知られている栗山は、思い出のブルーレイ作品を聞かれると、「難しいな?」と悩みながらも、「エヴァンゲリオン」と答え、「ブルーレイが出た時には『やった!』と思いました。DVDでは発売されていましたけど、(ブルーレイでは)より迫力ある映像を体感できるのがうれしかった」と笑顔で語った。

 さらに、今後演じてみたい役を聞かれ、「驚いてほしいと思うので、びっくりするような役を演じてみたい」とニヤリ。「人間じゃない役とか予想がつかない役は面白いですね。妖怪はもう演じているので、違うタイプがあれば面白いな」と語って、会場を盛り上げた。

kuriyama3_6966


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top