ジュード・ロウ、小栗旬とCM共演 「桃太郎」のオニ役「とてもうれしい」

2016年8月5日 / 20:18

ペプシストロング 桃太郎「Episode.4」篇から

 小栗旬が主演するCM「ペプシストロング 桃太郎」シリーズ。8日からオンエア開始の「Episode.4」篇にハリウッド俳優のジュード・ロウが宿敵の“オニ”役で登場していることが分かった。

 7月4日から全国でオンエアしている「ジュード・ロウ もう一つの理由」篇では、ジュードと小栗が初共演。「ペプシストロング 桃太郎」CMに出演することを、小栗の登場と共にジュード自身が発表するという内容で、放送直後からジュードが一体“何の役”で登場するのか、インターネット上でも期待や予想の声が上がっていた。

 今回の「Episode.4」篇では、桃太郎の宿敵である“オニ”の過去に隠された、悲しくもドラマチックなエピソードが語られる。島一番の勇者であり、慕われていた“オニ”が、人間に裏切られ、怒りや悲しみであの“鬼”へと変貌を遂げていく様子を、ジュードが一切のせりふなしに、見事な演技力で表現する。

 今回の出演に際して、ジュードは「とても興奮したし、わくわくしました。10年ぐらい前から日本をよく訪れていて、いつかはこんなクリエーティブなことがしたかったから、日本の昔話のキャラクターのオニを演じられてとてもうれしいよ」と喜びのコメントを。また「こちらの紳士と共演できることもうれしく思っていて、この現場での撮影も楽しいし、全てが最高です」と小栗との共演を心から楽しんでいる様子だった。

 一方、今後チャレンジしたいことを尋ねられたジュードは「一つはこのような経験を生かして、日本の映画に参加すること。私は何年も前から、北野武さんの大ファンなので、彼の監督作なら最高だね。 ただ、それには日本語の勉強が必要かな」と告白。小栗も今後の目標として「アジアの映画に出たいなと思っています」と語り、目を輝かせた。

 また、日本の印象深い場所としては「京都のお寺」がお気に入りで、日本食では「しゃぶしゃぶは大好物だよ」と明かしたジュード。これを聞いた小栗は「(しゃぶしゃぶの)おいしい所を探しておきます。あと、今年の夏に僕も京都で仕事をしているので、もしジュードが来日する機会があった場合には、京都でもお薦めできる所を探しておきたいなと思います」と約束した。


芸能ニュースNEWS

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

今年の“ボジョパ”は、オンラインで乾杯! サントリーが多彩なゲストとLive配信

イベント2020年11月20日

 19日、待望のボジョレーヌーヴォーが解禁となった。サントリーではこれを祝して、解禁日から3日間連続で、さまざまなゲストと共に「YouTube Live」を配信。「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォーを買って、毎日おうちでボジョパを … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top