トレンディエンジェル「今年はM-1に出ない!」 斎藤「精査した結果、得がないと思って」

2016年6月28日 / 14:57

トレンディエンジェルのたかし(左)と斎藤司

 「M-1グランプリ2016」開催会見が28日、東京都内で行われ、前年優勝者のお笑いコンビ、トレンディエンジェル(斎藤司、たかし、以下トレエン)のほか、スーパーマラドーナ、和牛、メイプル超合金、馬鹿よ貴方はほかが登壇した。 

 優勝賞金1千万円を懸けて“とにかく面白い漫才”を競い合う。昨年5年ぶりに復活した同グランプリでは、トレエンの二人が敗者復活枠で決勝進出を果たし、勢いに乗って優勝した。

 優勝後、仕事が急増したトレエンの二人。「本当にバリバリ忙しくてプライベートがほぼゼロ」という斎藤は、「先日、半年ぶりに1日だけお休みを頂いたけど、タイのライブの合間だったので、タイでの1日オフ。何をしていいか分からなかった」とボヤいた。

 一方、この日からエントリー開始となる同グランプリについては「エントリーしないです。精査した結果、得がないかなと思って」とあっけらかんと語り、周囲を驚かせた。

 これにかみついたのが、昨年の決勝進出者、和牛の二人。今年もエントリーを表明し、トレエンに「復讐(ふくしゅう)心がたまっている。去年の決勝の1週間後、トレエンに東京で会った。その時に『(自分たちは)6位だったから仕事あんまり増えへんわ』って言ったら、たかしが『6位だったんですか?』って…。悪気なく眼中にないことをアピールされた」と憤慨していることを明かした。

 事の真偽を問われた、たかしはここでも「だって2、3位ぐらいまでしか覚えてないじゃないですか?」とマイペースに語り、再び和牛の怒りを買った。

 最後に、去年のチャンピオンとしてのアドバイスを求められた斎藤は、「皆さん真面目過ぎるね。やっぱり軽い気持ちでリラックスしてやってほしい。楽しんでください」とコメント。

 「はげのくせに!」という周囲のあおりには、「こんなことを言っている人もいますが、結果が全てです」とかわし、「いろんなことを言う人がいますけど、私、はっきり言いまして人生変わりました。もう(彼女に高級ジュエリーの)ハリーウィンストンも買いましたから。大丈夫です」と余裕の笑みを浮かべた。

 また「俺らが“認めている”のは斎藤さんだけやで」という厳しい言葉を投げられたたかしも「僕も優勝賞金が入ったので大丈夫です。12月までに面白いネタを作ってください」と冷静にかわした。なお関係者は、トレエンの出場について「ギリギリまで説得を続ける」という。

「M-1グランプリ2016」開催会見の登壇者

「M-1グランプリ2016」開催会見の登壇者


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top