長瀬智也主演映画と「岡山県」がタイアップ 「桃太郎」に扮したのはCMで話題のあの人!

2016年6月16日 / 20:39

「もんげー岡山!」コラボ広告のビジュアルイメージ

 岡山県はPR戦略「もんげー岡山!」の一環として、長瀬智也主演の最新映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』とタイアップしたプロモーションを開始。13日からは東京駅八重洲口のデジタルサイネージで「もんげー岡山!」広告の掲出をスタートさせた。「もんげー」とは岡山弁で「ものすごい」を意味する。

 この企画は、首都圏の人たちに、岡山県の魅力をもっと知ってほしいということで実施。岡山といえば「桃太郎」。退治する鬼も味方につけてPRしたいと、6月25日に公開される、“鬼”が主役の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』とのコラボ広告が決定した。

 宮藤官九郎氏が脚本・監督を手がけるこの映画は、17歳でこの世を去った大助(神木隆之介)が、大好きなクラスメートにキスしたい一心で、赤鬼(長瀬)と一緒に地獄からの生還を目指して大奮闘するコミカルな純愛ストーリーだ。

 今回のコラボ広告は、この映画の告知ビジュアルと、「桃太郎」総勢11人(すべて前野朋哉)がいろいろな表情を展開するパロディービジュアルからなっており、映画告知ビジュアルでは「地獄へようこそ!!」となっているキャッチコピーが“パロディー版”では「岡山へようこそ!!」に、「トゥーヤング トゥーダイ!」のタイトルも「モンゲーオカヤマ!」と“変換”されている。

 パロディーポスターで「桃太郎」に扮(ふん)しているのは、「au」の三太郎シリーズのCMにて「一寸法師」役などを務める岡山県出身の俳優・前野朋哉。前野は今回「桃太郎」としてポスター上で喜怒哀楽、さまざまな感情を表現。「仲良くなっちゃった!!きびだんごあげたからっ!!」と笑顔を弾けさせたメーンビジュアルの背後には、家来となった犬、キジ、サルの姿も確認できる。

 このキャンペーンは20日から品川駅の自由通路をはじめ、新橋駅や東京メトロ車内ビジョンなどでも掲出が開始され、首都圏に岡山の桃太郎があふれかえる予定だ。

三省堂書店東京駅一番街店でも大きなディスプレーを展開

三省堂書店東京駅一番街店でも大きなディスプレーを展開


芸能ニュースNEWS

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「ビリスク」共演者のアドリブに耐える“加賀美”山田涼介が話題に 「笑いをこらえる場面は何回も見てしまう」「コメディーが合ってる」

ドラマ2024年7月16日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

Willfriends

page top