柳楽優弥、山田孝之のメッセージに感謝 菅田将暉、柳楽優弥との「距離感を間違えた」

2016年5月21日 / 15:11

「やりがいがありました」と語った柳楽優弥

 映画『ディストラクション・ベイビーズ』の初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ほかが登場した。

 本作は、何かに取り付かれたようにけんかを繰り返す主人公・泰良と、彼のカリスマ性に引き付けられ、共に凶行に及ぶ若者たちを描いた青春映画。

 主演の柳楽は、完成した本作を見た感想を「チャレンジしているなというのを感じました。原作ありきの脚本ではなかったので、役柄も自由で世間の中でイメージがない状態の中で、一つ一つ組み立てていくことができたので、俳優部のセンスが出るのかなというやりがいがありました」と話した。

 本作の柳楽の演技を称賛する声が多く、中でもインターネット上でも話題になっている、山田孝之のコメントが発表された。

 「同じ事務所の先輩としての小さなプライドもあり、言えなかった事実が、今回『ディストラクション・ベイビーズ』での芝居を見た今は明言できる。彼の芝居はずば抜けていて、こんな緻密で繊細なこと俺はできていないなって思う。柳楽優弥ってマジですげーよ」とコメントが読まれると、柳楽は「孝之さんに『ありがとうございます』って(メールを)送りました」と明かした。

 また「現場では言えなかったけど、今だから話せる本音は?」と聞かれると、菅田は「柳楽くんとは前の作品で仲良くなって、二人で映画に行こうって盛り上がってて、でも、その後に『ディストラクション~』を読んだら、あまり仲良くできないなっていう気がしちゃって、(柳楽との)距離を保っていたら、柳楽くん的には『一緒に頑張ろうぜ』という感じだったので、距離感を間違えました」と明かして、会場の笑いを誘った。

 (左から)真利子哲也監督、小松菜奈、柳楽優弥、菅田将暉、村上虹郎


(左から)真利子哲也監督、小松菜奈、柳楽優弥、菅田将暉、村上虹郎


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

薬丸裕英、木下優樹菜“和解前”の復帰に「不思議」 坂上忍「フジモンは結構参っていた」

テレビ2020年7月3日

 タレントの坂上忍、薬丸裕英が2日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、芸能活動を自粛していたタレントの木下優樹菜が約7カ月ぶりに活動再開を発表したことを特集。  木下は、実姉との間でトラブルになったタピオ … 続きを読む

「BG」木村拓哉と豊原功補の共演に「ロンバケ同窓会」 市川実日子演じる女医との恋にも期待の声

ドラマ2020年7月3日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の3話が2日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

page top