小嶋菜月がPRアイドルに立候補 元ちとせ「私もひそかに目指しております」

2016年3月8日 / 17:07

あまみっけ。PRアイドルに立候補した小嶋菜月

 奄美大島の魅力を伝えるロードムービー「あまみっけ。」奄美大島DMO事業Webプラットフォーム完成記念発表会が8日、東京都内で行われ、ゲストとして元ちとせ、AKB48の小嶋菜月ほかが出席した。

 ロードムービー「あまみっけ。」は、奄美大島紬でできたテディベアのみっけが奄美大島を縦断しながら風景だけでなくそこに住む人々の温かさなど奄美の魅力に触れていくパペットアニメーション。奄美大島出身の元がナレーターを務め、島言葉(方言)と標準語の2種類のナレーションを披露している。

 奄美大島を訪れたことがないという小嶋だが「あまみっけ。PRアイドル」に立候補し、「東洋のガラパゴスと呼ばれていることも勉強してきました。海が透き通っていてお魚が見えると書いてあったので、シュノーケリングをしてみたい。若い方にも奄美大島の魅力を伝えていきたい」と魅力を語った。

 小嶋は、ちょうどこの日に21歳の誕生日を迎え、郷土料理の鶏飯と鶏飯の具をトッピングした特製ケーキが贈られると「PRアイドルになるためのエネルギーとパワーをもらいました。まずは東京にある郷土料理が食べられるお店に行っておいしいものを実感したり、三味線や島唄も勉強してPRアイドルに向けて頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 また、元は初めてだったという方言でのナレーションについて「東京のスタジオで録ったのですが、10人ぐらいスタッフがいたけど誰一人ジャッジしてくれる人がいなくてすごく困った」と振り返って笑わせつつ、「これをきっかけに娘に方言で絵本を読むようになって、自分の中でハマっています」と語った。

 また「奄美大島をたくさんの人に知ってほしいというのもあるし、地元の人間にいかに地元が素晴らしいかを感じていただくことも大切だと思う」と使命感をのぞかせ、「小嶋さんに負けないよう、島をPRしていきたい。(PRアイドルも)ひそかに目指しております」とライバル心を燃やしていた。

ロードムービーのナレーターを務めた元ちとせ

ロードムービーのナレーターを務めた元ちとせ


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」玉森裕太の“子犬顔”に「かわい過ぎ」 「俺のこと好き?」がトレンド入り

ドラマ2021年1月20日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第2話が、19日に放送された。  本作は、ファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公の鈴木奈未(上白石)が、鬼編集長の宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事 … 続きを読む

田中圭が土屋太鳳の物まねを披露 土屋「うまいです」

映画2021年1月20日

 映画『哀愁しんでれら』完成報告会が19日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、田中圭、COCO、石橋凌と渡部亮平監督が登壇した。  本作は、「ただ幸せになりたい」と願う真面目な女性(土屋)が、社会を揺るがすような凶悪事件を起こすまでを描い … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介「4時間で行くから」に 「最高過ぎてほれる」

ドラマ2021年1月19日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第10話が、18日に放送された。  朝顔(上野)の働く法医学教室に、緊急で2体の焼死体の解剖依頼が入った。朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)が通う保育園に延長保育を頼み、光 … 続きを読む

松坂桃李、結婚発表後初の公の場に登場 独身時と比べて「健康をより一層大事に」

映画2021年1月19日

 映画『あの頃。』完成報告会見が18日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウと今泉力哉監督が登壇した。  本作は、ハロプロオタクの笑いと涙の日々を描いた青春群像劇。松坂はある日、松浦亜弥 … 続きを読む

山田孝之、主演ミュージカル開幕に気合十分 「嫌なことは忘れて、とにかく笑って」

舞台・ミュージカル2021年1月18日

 ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」の開幕直前取材が17日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、賀来賢人、小関裕太、三浦宏規、新妻聖子ほかが登壇した。  本作は、イギリスの人気コメディーグループ“モンティ・パイソン”の大ヒ … 続きを読む

page top