竹内涼真、仮面ライダー“卒業”に感無量 「10年後にまたみんなで帰ってこられたら」

2015年12月12日 / 14:21

ドライブに主演した竹内涼真

 映画『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』の初日舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、内田理央、上遠野太洸、西銘駿、西村和彦、劇場版ゲストのケンドーコバヤシ、シソンヌほかが登壇した。

 仮面ライダーゴーストとドライブが10年前にタイムスリップするという本作の内容にちなみ、登壇者は自身の10年前について尋ねられた。

 ドライブ役の竹内は「当時は、サッカー選手を目指していた。ワールドカップに出て脚光を浴びるのが夢だった。サッカー選手にはなれなかったけど、人の前に出てお仕事がしたいという夢はかなった」と語った。

 また、本作はドライブのメンバーにとっては最後の映画となる。ゴースト役の西銘から花束を受け取った竹内は「現在22歳。これまで生きてきた中で一番長くて濃い1年だった。この1年間、キャスト、スタッフとは家族よりも長い時間を一緒に過ごしたので、一生付き合っていく仲間ができたと思う」と振り返り、「本当にドライブチームのみんなが大好き。また10年後、このチームで仮面ライダーの映画にみんなで帰ってきたいと思います」と希望を語った。

 そんな竹内に、約30年前にヒーロー戦隊ものに出演していた西村は「今後、俳優としていろんな仕事をやっていくと思う。どうしても特撮ヒーローものという印象が強いので、それを払拭(ふっしょく)するような演技や仕事をやっていかなければならない」と語ったが、「この1年間、ハートと命を懸けてこれをやり遂げたということは事実ですから、これを糧に頑張っていってほしい」とエールを送った。

(前列左から)上遠野太洸、内田理央、竹内涼真、西銘駿、大沢ひかる、西村和彦、(後列左から)シソンヌ、ケンドーコバヤシ、山本涼介、柳喬之

(前列左から)上遠野太洸、内田理央、竹内涼真、西銘駿、大沢ひかる、西村和彦、(後列左から)シソンヌ、ケンドーコバヤシ、山本涼介、柳喬之


芸能ニュースNEWS

池松壮亮「これからも一本一本こだわって…」 “渾身の一作”で最優秀男優賞を受賞

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀男優賞を受賞した池松壮亮ほかが登壇した。  『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『続・深夜食堂』『永い言い訳』などでの演技が評価された池松は、ステージ上に丸刈り姿で登場 … 続きを読む

高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「めまぐるしく、充実した日々でした」

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙、間宮祥太朗ほかが登壇した。  高杉は今年、『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『PとJ … 続きを読む

長澤まさみ、最優秀女優賞を獲得 「まだまだお芝居を頑張っていきたい」

トレンド2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀女優賞を受賞した長澤まさみ、満島ひかりほかが登壇した。 続きを読む

土屋太鳳、スピーチ中に思わず涙 「いつの間にか“でこぼこな心”に」

授賞式2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進女優賞を受賞した土屋太鳳、石橋静河ほかが登壇した。  土屋は『トリガール!』『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』などでの演技が認められて受賞した。スピーチでは、こ … 続きを読む

関ジャニ・丸山、宮川大輔への思いを否定される 「時間を巻き戻してもいいですか」

映画2017年11月18日

 映画『泥棒役者』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者で関ジャニ∞の丸山隆平、市村正親、ユースケ・サンタマリア、高畑充希、宮川大輔、西田征史監督ほかが登壇した。  単独では映画初主演となった丸山は「もちろんプレッシャーはあっ … 続きを読む

page top