竹内涼真、仮面ライダー“卒業”に感無量 「10年後にまたみんなで帰ってこられたら」

2015年12月12日 / 14:21

ドライブに主演した竹内涼真

 映画『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』の初日舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、内田理央、上遠野太洸、西銘駿、西村和彦、劇場版ゲストのケンドーコバヤシ、シソンヌほかが登壇した。

 仮面ライダーゴーストとドライブが10年前にタイムスリップするという本作の内容にちなみ、登壇者は自身の10年前について尋ねられた。

 ドライブ役の竹内は「当時は、サッカー選手を目指していた。ワールドカップに出て脚光を浴びるのが夢だった。サッカー選手にはなれなかったけど、人の前に出てお仕事がしたいという夢はかなった」と語った。

 また、本作はドライブのメンバーにとっては最後の映画となる。ゴースト役の西銘から花束を受け取った竹内は「現在22歳。これまで生きてきた中で一番長くて濃い1年だった。この1年間、キャスト、スタッフとは家族よりも長い時間を一緒に過ごしたので、一生付き合っていく仲間ができたと思う」と振り返り、「本当にドライブチームのみんなが大好き。また10年後、このチームで仮面ライダーの映画にみんなで帰ってきたいと思います」と希望を語った。

 そんな竹内に、約30年前にヒーロー戦隊ものに出演していた西村は「今後、俳優としていろんな仕事をやっていくと思う。どうしても特撮ヒーローものという印象が強いので、それを払拭(ふっしょく)するような演技や仕事をやっていかなければならない」と語ったが、「この1年間、ハートと命を懸けてこれをやり遂げたということは事実ですから、これを糧に頑張っていってほしい」とエールを送った。

(前列左から)上遠野太洸、内田理央、竹内涼真、西銘駿、大沢ひかる、西村和彦、(後列左から)シソンヌ、ケンドーコバヤシ、山本涼介、柳喬之

(前列左から)上遠野太洸、内田理央、竹内涼真、西銘駿、大沢ひかる、西村和彦、(後列左から)シソンヌ、ケンドーコバヤシ、山本涼介、柳喬之


芸能ニュースNEWS

竹内涼真、写真集の出来に「自信はあります」 “ギャランドゥ”も披露「そらなくてよかった」

トレンド2018年7月21日

 写真集『Ryoma Takeuchi』の発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、俳優の竹内涼真が出席した。 続きを読む

福士蒼汰、真野恵里菜に「結婚おめでとう」と祝福 杉咲花は吉沢亮と「会話ができてうれしかった」

映画2018年7月21日

 映画『BLEACH』の公開記念舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生の黒崎一護(福士)が、 … 続きを読む

黒木華「親の強さに『ありがとう』って…」 “家族愛”を感じる瞬間は実家に帰った時

映画2018年7月21日

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子と細田守監督が浴衣姿で登壇した。  本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん” … 続きを読む

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

舞台・ミュージカル2018年7月21日

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。  本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人 … 続きを読む

西銘駿「人の命の重さを感じられる作品」 主演舞台「ダンガンロンパ3」が開幕

舞台・ミュージカル2018年7月20日

 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」の囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の西銘駿、岡本夏美、神永圭佑、飯田里穂、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  本作は、ハイスピ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top