“パパ”田中圭「一瞬、寂しかった」 “娘”がなついた森カンナに嫉妬!?

2015年11月3日 / 16:56

娘役の岩崎未来と共に登壇した田中圭

 『劇場版 びったれ!!!』の完成披露試写会が3日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、子役の岩崎未来、金田敬監督が登壇した。

 本作は、人気コミックを原作とした深夜ドラマの劇場版。「お人好しで頼りないシングルファーザー」「切れ者の司法書士」「元極道」という三つの顔を持つ伊武努(田中)が、理不尽な目に遭う庶民を助けるべく奮闘する姿を描く。

 田中は「今日を迎えられて幸せ。不安もありますが、今日から劇場版が始まると思って、皆さんのお力を借りながら作品を広めていきたい」と笑顔であいさつした。

 三つの顔を持つ役どころについては「もちろんフィクションだけど“うその人”にはしたくなかった」といい、役作りについても「“元極道”とか、“お人良しの先生(司法書士)”というのを別人格として捉えるのでなく、三つで一つの伊武努というのを自然に演じられたらと思った」と振り返った。

 この日は、男手一つで育てている亡き姉の娘かりん役の未来ちゃんの手を引きながら登場。「ドラマ版の時から未来ちゃんとは仲良し」という田中は「未来ちゃんが漢字を書くのを見ながら『すごいな』って…(感心してた)」と撮影の合間のエピソードも披露した。

 ところが「(ヒロイン役の)森カンナちゃんにすごく懐いちゃって。(僕が)ずっと親子でやっているはずなのにって、一瞬寂しい思いはしました」と語り、苦笑いを浮かべた。

 また本作の内容にちなんだ「周りで理不尽な目に遭っている人がいたら、どうする?」という質問に「難しい…。種類によりますね。世の中は理不尽なことだらけだから…」と真面目に答えた田中。司会者から「未来ちゃんの前でやめて~」と言われると「うそだよ~!」と慌ててフォローして笑いを誘った。

 映画は11月28日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

河合郁人「堂本光一くんとか先輩方はすごい」 「ラブストーリーのお芝居はすごく恥ずかしい」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「天国の本屋」の公開稽古&囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の河合郁人(A.B.C-Z)、井上小百合(乃木坂46)、ブラザートムが登場した。  本作は“天国の本屋店長代理”として一時的に天国に連れて来られてしまった大学 … 続きを読む

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

page top