伊藤淳史「お遍路さんに合掌された」 本職も脱帽の僧侶姿を披露

2015年10月24日 / 17:04

光円を演じた伊藤淳史

 映画『ボクは坊さん。』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、山本美月、イッセー尾形、原作者の白川密成氏、真壁幸紀監督ほかが出席した。

 本作は、祖父の突然の死をきっかけに、四国八十八カ所霊場、第57番札所・栄福寺の住職になった24歳の主人公・光円の物語。

 光円を演じた伊藤は「僕の中でお坊さんは、人生の節目、大切な人との別れの場面でお世話になる特別な存在だった」と語ったが、作品を通じて「お坊さんも一人の人間。日常があって、羽目を外すこともある。それでいて生と死に関して真摯(しんし)に向き合っていく本当にすてきな職業だと思った。そういう世界観や考え、思いというのをこの作品を通じて僕自身も学んだし、その思いが皆さんにも伝われば」と熱く語った。

 また、四国・今治の撮影では、お坊さん姿の伊藤にお遍路さんが合掌する場面もあったという。白川氏が「僕の立場は…って。それぐらい伊藤さんは何の違和感もなくお坊さんになっていた」と笑いを交えながら明かすと、伊藤も「境内に立っていたら、ほとんど僕とは気づかれなくて…」と照れ笑いを浮かべた。

 伊藤は「皆さんに手を合わせられるので、最初は“住職じゃなくてごめんなさい”という気持ちだったけど、撮影が進むにつれて“ご苦労さまでした”“ありがとうございました”と(僕も)自然に手を合わせることができるようになった」と満足げに振り返った。

 そんな伊藤に対して檀家の長老を演じたイッセーも「余計なものがなくてスッとまっすぐに立っている姿がお坊さんそのものだった」と絶賛。これには伊藤も「お芝居でないところで“役に近づいている”と言われたのがすごくうれしかった」と語り、笑顔を浮かべた。

(左から)真壁幸紀監督、白川密成氏、イッセー尾形、伊藤淳史、山本美月、主題歌を担当した吉田山田

(左から)真壁幸紀監督、白川密成氏、イッセー尾形、伊藤淳史、山本美月、主題歌を担当した吉田山田


芸能ニュースNEWS

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に取り組み続けるアスリートへ応援の気 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

page top