一般男性への告白に成功したしずちゃん ボクサー引退、相方に感謝

2015年10月21日 / 17:14

赤い戦闘服姿で登場したしずちゃん

 映画『ハンガーゲーム FINAL:レボリューション』大ヒット祈願イベントが21日、東京都内で行われ、南海キャンディーズの“しずちゃん”こと山崎静代が出席した。 

 先日ボクサー現役引退を発表したしずちゃんは、この日“戦うヒロイン代表”として登場。赤い戦闘服を身にまとい、「(主演の)ジェニファー・ローレンスの完コピです。本当に、これ自分かな?と思うぐらい似合ってる」と自画自賛した。

 会場では、激しいアクションが見どころとなっている作品にちなみ、スパークリングの腕前を披露。サンドバッグには相方の“山ちゃん”こと山里亮太のトレードマークであるメガネのシールが貼り付けられ、しずちゃんも「気の利くスタッフさんですね。なんだか闘争心が沸きます」と迫力あるパンチを浴びせて、笑いを誘った。

 それでも、イベント後はあらためて山ちゃんへの熱い思いを吐露。「コンビでこれからや!という時に、私が急に『ボクシングやる』と言って(初めは)反対されたけど、最終的には応援して気が済むまでやらせてくれた。そして今は『おかえり』と受け入れてくれる。あんなに気持ち悪いけど、いいところもあるのかな」と毒づきながらも感謝の気持ちを表した。

 ボクシングに対しても「趣味から初めて7年間。生活の一部になっていたので、それがなくなる寂しさはあるけれど、自分の中ではやり切ったので悔いはない。私なんかのために会見まで開いてもらってありがたかった。すっきりした」と未練は見せなかった。

 19日に放送されたテレビ番組では、一般男性への告白にも成功。友人として関係をスタートさせたそのお相手は22歳で、しずちゃんは「VTRを見て初めて知った。若い」と驚きつつ「まだ特に進展はないけど焦らずやっていけたら」と笑顔。

 相手の好きなところとしては「とにかく優しい。体調も気遣ってくれる」と挙げ、「お酒を一緒に飲んでみたい」と声を弾ませていた。 

 映画は11月20日公開。

サンドバッグを相手に打ち込むしずちゃん

サンドバッグを相手に打ち込むしずちゃん


芸能ニュースNEWS

かまいたち山内「徳井義実さんに紹介したい」 確定申告アプリでシミュレーションを体験

トレンド2020年2月17日

 「freee 確定申告 SWITCH 2020」が17日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司と濱家隆一、鬼越トマホークの坂井良多と金ちゃんが登場した。 続きを読む

磯山さやか、最近のバレンタイン事情を語る 「本命はいても多分あげない」

トレンド2020年2月17日

 「HOUSE JOURNEY JAPAN 茨城~常陸の国は、ラグジュアリー。~」のオープニングイベントが14日、東京都内で行われ、いばらき大使を務めるタレントの磯山さやか、荒磯親方(元横綱稀勢の里)ほかが出席した。 続きを読む

今泉佑唯「たくさんの現実と向き合うことが多かった」 瀬戸利樹「ワクワクを100パーセントに持っていけたら」

舞台・ミュージカル2020年2月14日

 舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見が14日、東京都内で行われ、出演者の今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介、高橋龍輝ほかが登壇した。  本作は、小山ゆう氏の人気漫画を原作とし、刺客として育てられた美しい少女、あずみが戦国の乱世に身を投じてい … 続きを読む

成田凌「役は選ばず、地道にやっていく」 「毎日映画コンクール」で男優主演賞に輝く

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、周防正行監督作の『カツベン!』で男優主演賞を受賞した成田凌が登壇した。  『カツベン!』は、日本映画の黎明(れいめい)期の大正時代に、映画の語り部として人気を博した活動弁士た … 続きを読む

シム・ウンギョン『新聞記者』で女優主演賞 「もっと良い俳優になれるよう謙虚に臨む」

授賞式2020年2月14日

 「第74回毎日映画コンクール 表彰式」が13日、川崎市で行われ、藤井道人監督作『新聞記者』が日本映画優秀賞を受賞し、シム・ウンギョンが女優主演賞を獲得した。  本作は、真実に迫ろうともがく若き新聞記者・吉岡エリカ(ウンギョン)と、「闇」の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top