菊池亜希子、自分に似た役にびっくり 役作りは「裸を見ているよう」

2015年7月1日 / 13:14

菊池亜希子(左)と三根梓

 映画『海のふた』のプレミア試写会が6月30日、東京都内で行われ、出演者の菊池亜希子と三根梓が登場した。
 よしもとばななの新聞小説を原作とするこの作品は、西伊豆の小さな町を舞台に、かき氷の店を開くために帰郷した「まり」と大切な人を亡くした「はじめちゃん」のひと夏の心の交流を描く。
 菊池は、今回演じた「まり」役について「原作を読んだときは、私が日々考えていたことが、あまりにストレートに描かれていたので、ちょっと人ごとではないザワザワする感覚が襲ってきました」と告白。
 「さえない田舎育ちで上京したものの、田舎に対する幻想は持っていて…。自分に何ができるのかを日々考えている」と役との共通点をあげつつ「役作りは必要なかった。映画の中には自分の見たくない感情が描かれていて、役と向き合うことは自分と向き合うことだった。完成作を見た時は、(自分の)裸を見ているようで恥ずかしかった」と振り返った。
 また、初共演となった「はじめちゃん」役の三根の印象については「年齢も趣味も違っていて最初は戸惑ったけど、実際に現場に入ったら持っている空気、テンポが割と近くて、なんだかとても居心地がよかった」とコメント。
 一方の三根も「私の中で菊池さんは、カッコいい頼れるお姉さんというイメージだった」と前置きした上で「ホテルの売店で買ったぬいぐるみを相棒にしたり、一緒に温泉に入った時は、湯船につかりながら一生懸命話しかけているのに、じっと目を閉じてて…。あれ、寝ちゃったのかな?という瞬間もあって。先輩なんだけど、とてもかわいらしいなと思ってさらに好きになりました」と菊池の意外な一面を明かしていた。
 映画は7月18日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

薬丸裕英、二宮和也やNEWS増田との交流を明かす 「最終的にジャニーズをけん引するのはTOKIO」

テレビ2020年7月9日

 タレントの薬丸裕英が8日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲストとして出演した。  番組では、かつてジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活躍した薬丸が、嵐の二宮和也やNEWSの増田貴久、ジャニ … 続きを読む

「ハケンの品格」大泉洋が再登場 「大泉洋って最高だと思いません?」の声も

ドラマ2020年7月9日

 篠原涼子が主演するドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の第4話が8日、放送された。  本作は、一匹おおかみの最強派遣社員・大前春子(篠原)の働き方を通して、新たな時代の働く者の品格を問う。  第4話では、コネ入社を自称していた新入社員の … 続きを読む

本上まなみ、外出自粛中は自宅で子どもと相撲 「夫婦間、自分自身と向き合う時間も増えた」

イベント2020年7月8日

 エイジングケアブランド「ブライトエイジ」の「500万本突破記念 ブライトエイジPR発表会」が8日、東京都内で行われ、女優の本上まなみがゲストで出席した。  同スキンケアシリーズの売り上げが500万本を突破。アンバサダーを務めて2年目となる … 続きを読む

松本穂香&奈緒、七夕イベントで浴衣姿を披露 願い事は「一緒にキャンプに行けますように」

映画2020年7月8日

 映画『みをつくし料理帖』七夕大ヒット祈願!記者会見イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の松本穂香、奈緒と角川春樹監督が出席した。  本作は、高田郁氏のベストセラー時代劇小説を映画化。大阪に生まれた少女・澪(みお)が、天性の料理の才を武 … 続きを読む

page top